ら~めん(カタ)¥680@豚骨らーめん れん

2013.01.22
20130122020.jpg
豚骨らーめん れん
住所 群馬県伊勢崎市韮塚町507-3
電話番号 080-4205-1052
営業時間 11:30~14:30/18:00~21:30
定休日 月曜
席数 カウンター 8 小上がり 4



群馬の九州とも呼ばれるほど、豚骨ラーメン屋さんが多い伊勢崎市。
“珍”に翻弄されている間に、訪問していない豚骨ラーメン屋さんが山のようにm(_ _"m)ペコリ
と言う訳で本日も、伊勢崎巡り。
高速を利用して、駒形から南下。あまりに質素な佇まい。



11:49入店。扉を開けると内装も和風。早い時間の為か先客は0。
長い一枚カウンターは、まるでお寿司屋さんのよう。
20130122022.jpg
心和む空間。御家族でしょうか、お母様と息子さんで店は切り盛り。



店内に漂うは、微かに豚の香り。
20130122021.jpg
入口付近のカウンター席に腰を下ろすと、今度は卓上のニンニクの香りが華を擽ります。
“お冷”と“おしぼり”を配膳して下さったお母様に、デフォを硬めでオーダー。



後客の方が2名来店された5分程でラーメン登場。
20130122025.jpg
ら~めん(カタ)¥680
泡立ったスープが、如何にもクリーミーぽくってウンマゲw



早速、そのベージュ色のスープから。
20130122026.jpg
ジュルルルル~~。アレ!? 微かに顔を出すクサミ。 訪問時間の問題なのか、たまたまのブレなのか? モツ臭とニンニク臭が漂うスープ。
しかし、塩梅・コク・円やかさ等、非常にバランス良く、なんとも優しい味わい。ん~~ウンマイw
課長のサポートもあるようですが、非常に奥深い美味しさ。トロトロの粘度からも分かるように、豚骨もシッカリ煮出されている様子。突出する塩分もないので、豚骨本来のコクをしっかり味わうことが出来ます。



お次は、スープから顔を出している麺を。かなりの細さで、昨今食べた豚骨の中でも一番でしょうか。
20130122030.jpg
ん!? こちらも匂う!? カンスイから来るものか、一瞬漂うアンモニア臭。スープが馴染むと消えていきますが、ちょっと気になる点。
ゾゾゾゾゾ~~。おおお、独特の細さからから来るものか、ピチピチとした歯触りと、モソモソとした食感。
イイですね~~極細♪
啜り心地はザラッとしていますが、個性的な歯応えはかなり好印象。




具には、チャーシュー、モヤシ、木耳。薬味のアサツキ。



20130122027.jpg
ロース使用のチャーシューは、ギュルギュルした噛み応え。カエシの効いたしかっりした味付けで、脂身の甘味も生きていてウンマイ。



20130122028.jpg
モヤシの青臭さは、スープの臭みと相まってしまい、ちょっと残念な印象。折角入れるなら、もう少し量も多めに…。



20130122031.jpg
細めのカットの木耳は、コリコリした心地良い歯応え。スープの塩分が抑え気味のためか、微かに下味も付いています。



今回は、若干クサミが気になる一杯。
しかし、しっかりしたコク・旨味と、濃すぎない塩分は中々なもの。
特徴的な極細麺も相まって、かなりウンマイもの。

はい! 次行ってみよう!




スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

水・木・金が(・∀・)イィ

Re:16TRSさん

> 水・木・金が(・∀・)イィ
m(_ _"m)ペコリ 火曜訪問を恨めしく思うほど、美味しそうなレビです。
火曜提供でしたら、当然、逝っておりましたヽ(=´▽`=)ノ
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR