手打ち佐野ラーメン¥580@日光軒

2013.02.26
20130227001.jpg
日光軒
住所 栃木県佐野市若松町138
電話番号 0283-22-7832
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)/17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜、第3日曜



遠征しようと思っていましたが、思わぬ邪魔が…。
いいんです! 私には、佐野市があるものm(_ _"m)ペコリ

そんなこんなで、宿題店のコチラに訪問。
麺中さんのレビューで気になっていましたが、まさかこんな歴史があるとは…。



12:20、駅前の駐車場に車を停め店舗前に。元々カフェなので、ラーメン屋さんと思えないお洒落な外装。
引戸を開けると、内装もモロカフェw
20130227002.jpg



先客は、4組5名。『女性一人でも入り易い店』と聞いていましたが、本当に女性の一人客も!?
20130227005.jpg
壁には、佐野市が力を入れている“クリケット”のユニフォームや、選手のサイン等が見られます。
店内に流れるは、レゲエインスト。いや~~、お洒落w



テーブル席に腰を下ろし、メニューを拝見。
20130227003.jpg
シンプルに、醤油味のみの構成になっています。
20130227007.jpg
“お冷”を運んで下さった女性スタッフさんにデフォをオーダー。



レゲエのリズムに体を任せること5分、大きな油の輪を浮かべた一杯が登場。
20130227010.jpg
手打ち佐野ラーメン ¥580
20130227014.jpg
厚めのチャーシューが目を引きます。



先ずは、琥珀色のスープから。
20130227012.jpg
ジュルルルル~。ウムw ラードから来るものか、ややオイリーな口当たりと、しっかりしたコクを演出。ベースは鶏ガラ、豚ガラ、野菜の様子。カエシは醤油感の立たない、程好い塩梅。突出する美味しさはないものの、非常にバランス良い優しい味わい。根底に感じる不思議な甘味は、ラードから来るものでしょうか? それとも何か特別な素材が投入されているのでしょうか?
微かに顔を出す酸味が、佐野周辺のスープらしい印象を与えます。



お次は、幅の広さが特徴的な不揃いの手打ちの麺を。
20130227021.jpg
ズビビビビ~。おおおw ツルツルした啜り心地に、フワフワした歯触り。噛み締めると、太い箇所にはしっかりモッチリ感。薄く打たれた箇所は、啜るときにたなびきビロビロ音をたてますw 色々な食感を楽しめる個性的な仕上がり。高加水、熟成タイプでしょうか、スープの絡みも上々。
啜ることでスープの酸味が少し増すようですが、さほど気にならない程度。



具には、メンマ、チャーシュー、海苔、ナルト。薬味のネギ。



20130227018.jpg
海苔は、柔らかく風味の弱いもの。こちらからも若干の酸味が出ている様子。



20130227016.jpg
メンマは、柔らかめの仕上がりで控え目な味付け。



20130227024.jpg
バラ肉仕様のチャーシュー は、フワフワトロトロな食感。抑え気味の味付けは上品な印象。しっかりした厚みは、食べ応えもあり。




スープの甘味や、幅広の麺食感等、中々面白い一杯。
それにもまして、お店の成り立ちに感慨深いものを感じてしまう珍コレでしたm(_ _"m)ペコリ




栃木県佐野市若松町138

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

感動しました

流石 ランディさん
ラーメンの記事もスバラシイですが
店の成り立ちまで・・・・・
ドラマですね~

Re: 麺中さん

コメントありがとうございます。

> ドラマですね~
かなり深いものを感じました。
人生に歴史あり、ラーメンに歴史あり。
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR