激辛ラーメン¥750@幸莱

2013.04.30
20130430025.jpg
中華料理 幸莱
住所 〒326-0331 栃木県足利市福富町1120-7
電話番号 0284-73-4324
営業時間 12:00~13:45 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 月曜日
席数 カウンター4席 テーブル6卓24席



本日は、足利市内の未訪問の食堂巡り。

細い路地を抜けると、新しさを感じさせる店舗を発見。
12:10入店、広くて綺麗な店内に先客は3名。
20130430027.jpg



噂によると、店主さんは長年ホテルで中華料理の腕を揮ってきたとのこと。
20130430026.jpg
やはり売りは中華系のようで、メニューのトップには“マーボーめん”。



しかし、メニューを良く見ると“激辛ラーメン”の文字!?
辛いものが苦手なくせに、地雷を見ると踏まずにいられない性格m(_ _"m)ペコリ
まさに、ダチョウ倶楽部魂!



20130430028.jpg
お冷を運んでくださった奥様に、“激辛ラーメン”オーダー。
すると、奥様。
「辛いですが、大丈夫ですか?」
ダチョウ倶楽部魂の背中を更に押す奥様^^;
引きつりながらも、「大丈夫です…。」と小声で返事。



後客が3組8名続いた13分程掛かってラーメン登場。
20130430032.jpg
激辛ラーメン¥750
赤い、赤いよ…m(_ _"m)ペコリ



先ずはそのスープから。
20130430033.jpg
ズズズズズ~。グフォw 辣油でしょうか、舌先よりも喉に来る辛さ。ベースはシンプルな清湯スープ。余計な甘味や深みが無い分辛さが際立ちます。
繰り返すようですが、基本辛さに弱い私。あああ、咳き込みそう^^; しかし、「大丈夫」と言ってしまった手前、咳き込むわけにはm(_ _"m)ペコリ
(私には)辛さがしっかりある分、もう少しコク・旨味が欲しいトコロ。



お次は、黄色い縮れ麺を。
20130430037.jpg
ゾゾゾゾゾ~。ウグッ! 咳き込みそうw ツルツルした啜り心地に、シコシコした歯応えの中々なもの。しかし、啜ることによって更に増す辛味…。辛さが喉から食道へ移動して行くのが分かります。



具には、掻き玉子、タケノコ、ニンジン、ニラ、豚バラ。



20130430039.jpg
掻き玉は、味に深みを足していますが、辛味を円やかにする効果はなし。



20130430035.jpg
薄切りのタケノコの程良い歯応えに、店主さんの技量が垣間見れます。



20130430036.jpg
豚バラ肉の脂身には、微かな甘味を感じます。



スープがライトな分、直撃してくる辛さ!
20130430041.jpg
かなり時間を掛け、なんとか完食。



段々と胃に感じる熱さ…。
辛い!!! 明日が怖い!!!







スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR