ラーメン¥450@栗屋食堂

2012.03.06
DSC02322.jpg
栗屋食堂
住所 栃木県佐野市田沼町577
電話番号 0283-62-1283
席数 カウンター2 テーブル5卓 小上がり2卓
喫煙 可
最寄り駅 東武佐野線「田沼駅」
駐車場 あり(店前4台)



サイレンスさんの面影を追って…。


今朝の“天玉味噌”で、激しい胸焼に襲われたので、昼はおとなしく“食堂芸人”。


14:07入店、先客は無し。
DSC02310.jpg
DSC02313.jpg
昭和を色濃く残した店舗は、意外にも若い御夫婦2人で切り盛りされています。


DSC02312.jpg
ほうじ茶を入れて下さった奥様に、デフォをオーダー。

それを啜りながら、テレビを眺めること9分、醤油を焦がしたような古めかしい香りを漂わせ、色濃いスープの一杯が登場。
DSC02314.jpg
ラーメン¥450
具材など見た目も、まさにオーソドックス


早速、細かい油の輪を浮かべたスープから。
DSC02318.jpg
ジュルルルル~。ン…、見た目通りに、醤油の風味と味わいがスープ全体を支配。酸味すら感じさせるカエシのは、いかにも昔ながらのスタイル。ベースの動物系は、鶏ガラと豚骨でしょうか? 微かな香りと、喉越しの僅かなコクで確認できる程度。課長や野菜等も用いられているようですが、全体の旨味も薄目。表面の油(豚か?)からの、甘味・コクもあまり感じられません^^;
魚介を一切使用しないのは、この辺りの昔ながらのラーメンらしい仕様。


お次はウェーブのある、幅の揃った手打ち風麺を。
DSC02319.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ツルツルの舌触りや、モッチリした歯応えが印象的な麺。キチンとしたコシもあり、柔らかめの手打ち風を目指した(模倣した)ものでなく、独自の雰囲気を持った平打ちタイプ。カンスイ等の臭みはないのですが、小麦の風味も感じられないもの。
スープはあまり好みではなかったのですが、麺は中々良い印象。


具には、メンマ、チャーシュー、ナルト、海苔。薬味のネギ。
DSC02320.jpg
メンマは、柔らかすぎないシャキシャキした歯応え。味付けは濃いめのようですが、スープの醤油感が強いだけに、それほど感じられませんw
DSC02321.jpg
出涸らしのロースチャーシューは、キシキシした硬さ。ほんの少し残った脂身が、コクと甘味を足します。こちらもしっかりした味付け。
海苔の風味がとても良く感じられるのは、ベースの風味が弱いからでしょうか?


会計を済ますと、アイドルタイムに最安メニューを注文したにも拘らず、ご夫婦で丁寧なご挨拶。
味覚より心に響くお味でした。



栃木県佐野市田沼町577
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます

まだ、死んでませんが?
田沼は、旧佐野に近いくせに、手打ちよりこんな中華そばを出す店も多いようです。

>タカサキサイレンスさん

勝手に○ろしてスミマセンw
次回からは「サイレンスさんの残り香を追って」にしますwww

消されてしまった、数々のサイレンスさんの素晴らしい食堂レビ。
これからも、そんなお店も積極的に回っていこうと思います。
サイレンスさんの残り香を追って…w
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR