エビそば¥650@柳華楼

2013.06.04
20130604004.jpg
柳華楼
住所 〒326-0803 栃木県足利市家富町2278
電話番号 0284-42-9258
喫煙 可




「佐野、佐野、佐野って、あなたは佐野市民か?」いいえ、足利市民です。
そんなわけで、地元の未訪のお店へ。
仕事が休みでも講習会やら、銀行巡りやら…。遅い時間にコチラの前に。
『営業中』の看板を確認し、ホッと胸をなで下ろし向かいの駐車場へ。




14:08入店、先客はなし。
20130604007.jpg

20130604009.jpg
外見から想像するより、広い店内。まさに昭和チャイニーズな内装。店主さん一人で店は切り盛り。




流石、足利市。“オール足利”のポスターがお出迎え。
20130604008.jpg




テーブル席に陣取り、メニューに目を通します。ラーメン¥450~と、かなり安めな価格設定。
20130604005.jpg

そんな中で、豪華に“エビそば”を、麦茶を運んで下さった店主さんにオーダー。
20130604006.jpg
豪華と言っても650円w





厨房を覗くと、“天狗製麺所”の麺箱。昔、我が家の近所にあった中華屋さんも、こちらの麺を使用していました。
店主さん忙しく調理されること8分、モウモウと湯気を上げる一杯が登場。
20130604013.jpg
エビそば¥650




先ずは熱々のスープから。胡麻油の風味が主役。
20130604017.jpg
ジュルルル~。ん…、餡かけ系にしては低めの粘度。その為か、餡かけ特有の甘味塩分は控え目。ベースのスープも弱めで、旨味、コクともおとなしめ…。全体が薄いせいか、胡椒の辛味が目立ちます。
ん…、非常に食べ易いのですが、かなり物足りない味わい。




お次は中細の縮れ麺を。
20130604022.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ん…柔い。ツルツルした啜り心地ですが、モタ~っとした歯触り。スープが弱い為か、前面に来る小麦の香りとカンスイ臭。決して美味しくはないのですが、懐かしさを感じさせるもの。
良いんですよ、いかにも中華屋さんらしいヌメーっとした麺。しかし、餡の濃さ(味・粘度)が足りないm(_ _"m)ペコリ




具には、キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、椎茸、そして海老。



20130604019.jpg
ピーマンは硬めの食感。ん~~、もう少し火を通して欲しいところ。
キャベツやタマネギから甘味が出ている分、もう少しシッカリした下味も欲しい様子。



20130604020.jpg
シイタケも特に下味は無し。



20130604021.jpg
8尾も投入されている海老は、剥きたてなのかプリプリした食感。何故か尻尾付き。

20130604023.jpg
折角、新鮮で量もタップリなので、こちらもしっかりした味付けを…。




味的にはもう少しな一杯でしたが、CPの良さは、さすが街の中華屋さん。
この界隈の貴重な食堂なのでしょう。




この後、3軒ほど食堂を巡りましたが、営業されている様子は無し。時間帯の問題でなく、どう見ても廃業されてしまった様子…。
食堂には寒い時代なのでしょうか…。





栃木県足利市家富町2278



スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いや~
エビそばっていうから、
エビが踊り狂っているのか、
あるいは伊勢エビが乗っているのか、なんて思いましたが・・w

珍コレファンは、より強い刺激を求めています(爆)

Re:norizom777さん

> 珍コレファンは、より強い刺激を求めています(爆)

すみませんm(_ _"m)ペコリ 月初めは、講習会やら、ボランティアやらで遠出が出来ません。
近くの食堂巡りが主になりますが、何卒ご了承下さい。
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR