ラーメン¥500@香雲

2012.03.12
DSC02324.jpg
中華食堂 香雲
住所 〒326-0824 栃木県足利市八幡町600-9
電話番号 0284-71-2651
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
席数 座敷8席(2卓) テーブル8席(2卓)
喫煙 可


食堂芸人のランディです。

11:38入店、先客は無し。
DSC02326.jpg
DSC02327.jpg
意外と新しめな作りの外装でしたが、店内、厨房は至ってノスタルジック。入口で高齢のお婆さまがお出迎え。テーブル席に腰を下ろすと、奥から店主のお爺さんが登場w


さて、メニューに目を通すと、何と!カレーラーメンが550円w
DSC02325.jpg
しかも“カレーそば”と言う表記が、異様に食欲をかき立てます。


「“カレーそば”下さい!」
「まだ、カレー出来てないよ。」


え…。11時開店のようですが、11時半を廻っても…?
潔く諦めデフォをオーダーし、店内のテレビを眺めること僅か2分半、カレーの仕込みは遅いのに、ラーメンはすぐ完成。
DSC02330.jpg
ラーメン¥500
モウモウと湯気を上げる一杯は、濃い醤油色と振りかけられた黒胡椒が印象的。


早速、そのスープから。
DSC02333.jpg
ズズズズズ~~。 ホゥw 塩分・旨味・コクがかなり薄い第一印象。しかしレンゲを進めると、じんわりとした微かな旨味と、喉越しで優しいコクを感じます。ベースは豚ガラ・鶏ガラ・野菜の様子。胡椒の辛味が、ほんの僅かですが足りない塩分を補っています。元の風味はあまり良くないようですが、そこも胡椒が良い働き。


お次はやや黄色い、緩い縮れの細麺を。
DSC02335.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。緩めな設定の茹で加減。歯触りは、ほとんど感じられませんが、歯応えでは弱めにモッチリ感。ツルツルした啜り心地は良好。麺の風味云々は、胡椒の風味で判別不能。
カレーが良く絡みそうな麺なので、“カレーそば”が頂けなかったのは、何とも…m(_ _"m)ペコリ


具には、メンマ、チャーシュー、海苔、ナルト。薬味のネギ。
DSC02336.jpg
柔らかめのメンマは、自家製らしく甘味と塩分のしっかりしたもの。スープが薄い印象だけに、かなり良いアクセントに。

DSC02334.jpg
ロースを煮出したチャーシューは、やや硬めの仕上がり。昔懐かしいタイプですが、香ばしさを感じる風味と、濃いめの味付けは好印象。


もう少し味濃いめで、豚感が強めだと、かなり好みな一杯になるかもしれません。
次回は是非とも“カレーそば”か? それとも“チヤシューメン”かwww

栃木県足利市八幡町600-9
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いよいよ珍店名に走るのかとオモタw

>だれでしょうwさん

コメントありがとうございます。
私も一瞬、頭に浮かんでしまいましたm(_ _"m)ペコリ

店名が珍だと、オリジナルメニュー名も必然と“珍ラーメン”になりますwww
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR