牛タンメン¥800@香味軒

2013.06.21
20130621004.jpg
香味軒
住所 栃木県宇都宮市八千代2-3-2




牛タンメン。
メニューには「牛タンメン」なるものがあります。「牛」+「タンメン」なのか「牛タン」+「メン」なのか。
                                            By はさん


まさに珍。これぞ珍m(_ _"m)ペコリ
答えは知っているのですが、一応実証^^;



宇都宮市街の狭い通り沿いに、ひっそり佇むお店。
20130621003.jpg
隣の空き地駐車場に車を停め、11:57入店。




いいですね~~、オンボロ味わい深い店舗ヽ(=´▽`=)ノ
「いらっしゃい~~。」バンダナの似合う店主さんがお出迎え。こんなにバンダナが似合うのは、立川談志かミッキーカーチスくらいヽ(=´▽`=)ノ
20130621005.jpg
入口付近に腰を下ろそうとすると、「こっちの方が良いよ~~。」と、クーラー前に御案内。
その割には、生ぬるいお冷が登場w やるな!オヤジ!!




20130621007.jpg
厨房は雑然としていますが、カウンターは綺麗に整理整頓w




20130621006.jpg
当然の如く“牛タンメン”をオーダー。メニューのセロテープ補強が泣かせるぜオヤジ!!!





すると、店内に響くバリバリしたタンを炒める音。フライパン温め過ぎだぜオヤジ!!!
漂うはラードの香ばしい薫り。しかも、ガンガン激しい音たてる鍋! ちょっと煙いぜオヤジ!!!




12時を回ると、今度は激しく鳴り響く柱時計! 12時だぜオヤジ!!!




激しい興奮の中待つこと9分、タンとネギだけのシンプルな一杯が登場。
20130621008.jpg
牛タンメン¥800
ん~~、牛タン、ネギ、油の良い臭い~~w




早速、炒め油の輪をたわわに浮かべたスープから。
20130621010.jpg
ズズズズズ~~。おw ベースは豚・鶏ガラ系+野菜でしょうか、かなり物足りないマイルドな印象。しか~~し! そこに、炒めラードのコクと甘味。さらに、炒めネギの香ばしい風味と、牛タンから滲み出たのか特有の甘味。濃いめの塩分も手伝って、物凄いチープで分かりやすい美味しさ。
何だかオヤジそのものを飲んでいるみたいだ!!! 胡散臭いぜオヤジ!!!




お次は黄色い緩やかなウェーブの中細麺を。
20130621014.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ワオヽ(=´▽`=)ノ 昭和!!! ツルツルした啜り心地に、ヌメ~ぺチャとした歯触り。麺としてのIDENTITYは無いいものの、しっかり持ち上げるスープ。おおお、これぞ良妻賢母。母は弱くない! 耐え抜いたんだ!!!




具には、ネギ、そして牛タン。のみ!




20130621009 - 2
ネギは当然オイリー。甘い! そして硬い!! かかって来いやオヤジ!!!




そして主演の牛タン。
20130621015.jpg
お、お~~。歯応えグキグキ! 硬いぞ~~~~!!! 昨今弱りがちな日本人の顎部を鍛える為か、下味薄めの、大ぶり牛タンが5個もwww ありがとうオヤジ!!!
しかも、硬さが満腹中枢を刺激しまくりヽ(=´▽`=)ノ




炒めラードの為か、終盤まで熱々油が舌を攻撃しまくりです。
確かに、旨くはない。確かに、綺麗じゃない。
けどね、けどね…。そこには今日もオヤジが居る。






栃木県宇都宮市八千代2-3-2
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

チャレンジャー精神感服致します。
牛ならここから徒歩60秒で面白い店があったのに。

Re: はさん

素晴らしいお店でしたm(_ _"m)ペコリ

ご紹介頂きまことにありがとうございます。
こここそ、世界遺産ですm(_ _"m)ペコリ
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR