生姜らーめん¥680@佐野ラーメン しんのじ

2013.07.09
20130709004.jpg
佐野ラーメン しんのじ
住所 栃木県佐野市堀米町1696ー1 コーポラスアベニュー1F
営業時間 11:00~19:30(L.O.)
定休日 不定休
喫煙 不可




麺中さんこんちゃんさんyossyさんに続いての訪問です。
以前の営業形態も好きだったので、ちょっと複雑な心境での訪問。





20130709001.jpg
11:05到着、駐車場では大きな花輪がお出迎え。
20130709002.jpg
「佐野ラーメン」を謳う、大きなPOPも存在。




20130709003.jpg
仕入中なのでしょうか、店舗わきには偶然、小麦の袋。




扉を開けると、客席が見えないための目隠し(?)付きのウェイティングルームw
20130709005.jpg
すぐさま、女性店員さんにカウンター席に案内されます。




20130709007.jpg
セルフのお冷を注ぎ、卓上のメニューに目を通します。
20130709008.jpg
あ!!! 「暫くレギュラーメニューのみ」って言ってたのに! 限定メニューが存在w
当然、ソチラをオーダー。




かなり待つこと10分、色濃いスープを湛えた一杯が登場。
20130709013.jpg
生姜らーめん¥680
おお、生姜はほぐしチャーシュー和えなのね~^^




先ずは、美しい琥珀色のスープから。
20130709014.jpg
ジュルルルル~~。ウオオ~~濃い~~w ベースはガラ系(?)のようですが、あまりにもシッカリした豚の、コクと旨味。ほぐしチャーシューから滲み出るものなのか?
まんまりにもウンマイスープ。
流石、“ボタン”。やはり“ボタン”。美味しさよりも、悔しさを感じるくらいの完成度! 若干効き過ぎな塩分が、かえって味の輪郭を引き締めます。
やられた…、まさに「御当地ラーメン」への、正面突破&堂々殴り込み。 




お次は、嫌に幅の揃った麺を。断面の四角い、やや縮れタイプ。
20130709015.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ん~。ほんの少しザラツキのある啜り心地、そしてプチプチした歯触り。優しいながらにシッカリしたモッチリ感。この辺りの“手打ち麺”にしては、かなり存在感(重さ)のあるタイプ。やや低加水、やや低熟成? 敢てピロピロ麺を作らないのは、店主さんの自己主張なのでしょうか?
贅沢な希望ですが、やはり、ランダムなフンワリ感も欲しいところ。




具には、チャーシュー、メンマ、ナルト、生姜のチャーシュー和え。薬味のネギ。




20130709018.jpg
チャーシューは、深い味わいと旨味を感じさせるもの。肉質や調味の良さが伝わって来ます。絶妙な噛み応えも、かなりの好印象。




20130709017.jpg
メンマはコリコリの歯応えで、やや控え目の味付け。若干、調理前の特有の臭みを感じられます。




20130709020.jpg
生姜は少量ですが生なので、かなりの清涼感と辛味を発揮。この位の量が、丁度良いようですw その分タップリのほぐしチャーシュー。脂身が持つ独自の甘味とコクは、スープと合って非常にウンマイw




20130709019.jpg
ネギもそうですが、全ての具材がタップリなのも嬉しいところ。





非常に良く出来た一杯。旨さの中に上手さが見えます。流石、“ぼたん”!

“佐野らーめん”を前面の謳う店舗造りに、少し戸惑いを覚えましたが、こちらはかなりオリジナルな印象。


ところで“佐野らーめん”っていったい何!?





栃木県佐野市堀米町1696ー1 コーポラスアベニュー1F
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こちらとっても美味しいですよね。

 予想を上回る、さすがぼたんの佐野らーめん。

 生姜も出たからには再訪必至ですなー。

 うんまげです。

No title

生姜ラーメンを 確認しに 行ってみます
生姜ダブルって できますかね

以前のままでも 十分にいけていると自分も思ってましたがね
佐野で濃厚なのが頂けないのが残念ですが

着実に 進化しているようですね

Re: こんちゃんさん

コメントありがとうございます。
まさに、「流石」ぼたんさんです。参りましたw

>  生姜も出たからには再訪必至ですなー。
これからも続々限定メニューが登場しそうで、楽しみですヽ(=´▽`=)ノ

Re: 麺中さん

コメントありがとうございますw

> 生姜ダブルって できますかね
あなたなら出来るわ♪

> 以前のままでも 十分にいけていると自分も思ってましたがね
これからの限定展開が楽しみですw

> 着実に 進化しているようですね
いったい何処まで行っちゃうのでしょうw
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR