姉妹ラーメン¥850@ラーメンショップ姉妹

2012.03.27
DSC02566.jpg
ラーメンショップ姉妹
住所 〒350-0134 埼玉県比企郡川島町新堀292-2
電話番号 049-297-7915
営業時間 11:00~22:00(月曜日11:00~15:00)、日曜祝日11:00~20:00(だったと思います…)
定休日 不明
席数 カウンター7席、小上がり
喫煙 可



どうも「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”のランディです。
ラーメンショップ 川島店に何故向かわん? それは、“珍コレ”だから…w


11:08店舗前に、看板には『大壱グループ』の文字。入店すると、なんと厨房にキレイなお姉さんが!?
DSC02567.jpg
姉妹で経営しているから「ラーメンショップ姉妹」!? しかし、お姉さんは一人で、もう一人の親父さんと店は切り盛りw 御姉妹はお休みか???


先客の2名を避けるように、カウンター一番奥に陣取ります。
DSC02568.jpg
豊富なメニューを眺めると、一番目を引く“姉妹ラーメン”。まさか、乗っかるのは…火暴。早速、お姉さんにソチラをオーダー、お姉さんの綺麗さに“麺硬め”を言い忘れましたm(_ _"m)ペコリ 
卓上にはすりおろしニンニクのみ、目に入る麺箱には『大進食品』の文字。


変にどぎまきしながら待つこと7分、ん? お姉さんでなく野菜を盛った、赤いラー油を湛えた一杯が登場。
DSC02571.jpg
姉妹ラーメン¥850
どうやら“辛味噌ラーメン”の様子。ラーショのような平たい丼が印象的w


早速、ゴマと刻みネギを浮かべたスープから。
DSC02576.jpg
ジュルルルル~~。ん…、旨味・コク薄っ~~~。塩分はシッカリ感じられるので、味噌ダレは適量投入されているようですが、ベースのスープが弱い様子^^; ラーショ特有の豚骨らしさは皆無。ベースが豚骨メインでないにせよ、かなり弱めのベーススープ。しかも、辛さも中途半端で非常に物足りない味わい。深み(旨味コク)のない辛味。何故か、ゴマや刻みネギの風味まで消えています…。


お次は、断面四角い黄色の中太の大進食品製麺を。
DSC02579.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ツルツルした啜り心地に、柔らかなモッチリ感。決して美味しくない訳ではないのですが、スープが弱い為、カンスイ臭がかなりメインに…。スープの味が、これほど麺に影響するとは…。


具には茹で野菜、刻みコロチャーシュー、コーン、キヌサヤ、メンマ。
DSC02577.jpg
DSC02578.jpg
下味のない茹で野菜には、モヤシ、ニンジン、ニラ、キャベツの芯(?)。もしかして茹で置き? 変にシナシナしながら、ブチブチした歯切れの。所々冷たく、風味の悪さもかなり前面に…。
賽の目に刻んだバラ肉チャーシューは、薄味で肉本来のコクも弱め。これだったら、しっかり味付けした挽き肉のほうが、味噌スープに旨味の貢献が出来たかも。
柔らかな仕上がりのメンマは薄味。こちらのお店の具材は、すべて味付け控え目の様子。


終始、旨味の足りなさに苛まれる一杯。ちょっと残念な印象。


後から来店された常連客が衝撃の一言。
「“姉妹ラーメン”って、ネーチャンの汁か???」
ゲラゲラ笑いだすオヤジ(店主)。
完全に無視するお姉さん。
DSC02569.jpg

感慨深い思いでスープを見つめるランディでしたm(_ _"m)ペコリ



埼玉県比企郡川島町新堀292-2
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様です。
数年前、まだRDBを始める前ですが、会社の連中4人でこちらへ行きました。
ランチタイムを過ぎていたためか、厨房内にはオヤジさん一人で、
なぜ“姉妹”か?と思ったことを覚えています。
くたびれた感じのある、右奥にある畳の座敷席に座ったのですが、自分が何を食べたかは忘れました。
辛いものが大好物なひとりは、ランディさんと同じものを食べたと思います。
なお、麺の印象、いや、ラーメンに対する印象は、禿堂でございますw

結構覚えているものです(笑)

No title

「ラ愛活」お疲れさまですw

コチラ、お好み指定はできるのでしょうか?

例えば、「汁オオメ」とか。。。?(爆)

No title

毎度ですw

オネェ〜たまの汁だったら逝くんだけどなぁ〜(笑)

>副会長さん

コメントありがとうございます。
凄い記憶力ですね♪ RDB参加前の記憶に自信がありません…m(_ _"m)ペコリ

>16TRSさん

コメントありがとうございます。
汁オオメは男性の努力も必要かと…w 硬メ、太メ、汁オオメ…火暴

>会長さん

コメントありがとうございます。
実際は未確認です。是非会長さんから、直接お姉さまにお尋ねくださいm(_ _"m)ペコリ

No title

最後に一口飲みましたよね 確実にwww

>GTV

コメントありがとうございます。
再度レンゲをすすようとすると、お姉さんの冷たい視線が…。

No title

非常~~に上品な常連さんw

 以前館林の鯛焼きやさんのちかくの老舗中華そば屋さん。
 そちらの常連さんも、ちょー上品でした。

 ラーメン屋さんで、あたしも生娘じゃないから・・、
 とか言ったのが懐かしい。

 まったくねー、おじさんは!ぷんすかぷん。
 と、おねいさんに言って上げたい。




>こんちゃんさん

コメントありがとうございます。
こんな仕打ちにも耐え、ラーメンを一生懸命作るお姉さんに、心の奥で「頑張って」と呟いていましたm(_ _"m)ペコリ
しかし、ランディもいつの間にか、『おじさん』と呼ばれる歳に。
色々勉強になりますm(_ _"m)ペコリ
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR