下仁田ラーメン(麺硬め)¥740@ラーメンショップ下仁田店

2014.01.20
20140120030.jpg
ラーメンショップ 下仁田店
住所 群馬県甘楽郡下仁田町南野牧5870-1
営業時間 7:00〜22:00(土・祝 〜21:00)
定休日 日曜
席数 カウンター15席 小あがり3卓




煮干ツアーのなれの果て。
前店を後にして向かうは麺家かもん連雀町店
コチラでも“煮干しラーメン”が提供されているとのこと。




12:30到着。
20140120025.jpg





店外の券売機まで来ると、“煮干しラーメン”の文字は無し。
20140120029.jpg
その場でモバイルで検索すると、なんと“煮干しラーメン”は土日のみの提供。




ん…、完全に“煮干ツアー”の熱意喪失。

そんな時現れるネグリジェ天使姿の会長。
「未訪のラーショに行きなさい!」

来た~~~~っ!!! 愛の目覚め~~~!!!





目指すはラーメンショップ下仁田店。
まるで群馬西部の土地勘のない私。簡単に着くだろうと気楽に車を走らせます。
走らせます。
走らせます。
スンゴイ遠い!!!




20140120050.jpg
13:43なんとか到着。まさに峠の茶屋的な存在。かなり草臥れた年季の入った店舗。





20140120031.jpg
引戸を開けると、「いらっしゃい。」年配の店主さんと、3名のおばちゃん下仁田レディーがお出迎え。
先客は無し。厨房には○あの麺箱が望めます。




20140120032.jpg
入口付近のカウンター席に腰を下ろし、お冷を注ぎに行こうとすると、おばちゃん下仁田レディーがお茶を運んで下さります。




20140120033.jpg
卓上には椿食堂の“あらびきトウガラシ”。黄色いタクアンは無し。
沢山のメニューがありますが、以前から決めていた“下仁田ラーメン”をオーダー。




後客は大型車の運転手さん。大きなトラックが砂塵巻き上げ駐車する様は、まるでアメリカ映画w
そんな風景に見とれること4分、カウンター越しに店主さんが配膳。
20140120039.jpg
下仁田ラーメン(麺硬め)¥740
ネギの下には脂身の塊???
違う下仁田コンニャクだ!!!
凄いよ! ラーショで“ご当地ラーメン”に出会っちゃった♪




早速、背脂のほとんどない、オレンジ色に近いスープから。メインの風味はネギを和えた胡麻油。
20140120047.jpg
ジュルルルル~~。あああ、優しい♪ (ラーショにしては)甘さはあるものの円やかでスッキリした味わい。(胡麻油のせいか)豚感は強くないものの、十分に美味しく頂けるスープ。
何でしょう、熟練の功が生み出したものか、マイルドで非常に食べ易いラーショ。歴史を刻むほどラーショは優しくなる? どことなくラーメンショップ昭和橋を思い出させますm(_ _"m)ペコリ




お次は○あの麺を。こんな山奥で○あの麺に会えるとは♪
20140120040.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ん~~~、コチラも優しい♪ 硬め指定の割には、やや柔らかめな仕上がり。しかし、ツルツルした啜り心地や、モッチリした歯応えは非常に好印象。優しいスープとの相性も中々。




具には、和えネギ(with チャーシュー)、海苔、ワカメ、コンニャク。




20140120043.jpg
和えネギは「下仁田ネギ」なのでしょうか? 若干太めのカットは、ネギの辛さをダイレクトに感じさせます。それとも、それが「下仁田ネギ」の特徴なのでしょうか? 下味は胡麻油のみ。
20140120048.jpg
一緒に和えられたバラ肉チャーシューは、やや硬めでシッカリとした味付け。




20140120041.jpg
海苔は柔らかめで食感は弱いですが、潮の風味はこの一杯では良いアクセントに。




20140120044.jpg
戻しの甘いワカメ、スープによく浸してから頂きます。




20140120042.jpg
7切れも投入されたコンニャク。柔らかく、フワフワした食感は好印象。生蒟蒻芋使用した地元の手作りものでしょうか、非常に美味しく頂けます。しかし(当然)スープは絡まず、ワサビ醤油で頂きたいところw





まさか、ラーショでご当地メニューを頂けるとは、嬉しい限りですm(_ _"m)ペコリ
しかも、ラーショにしては優しい印象ながら、中々の味わい♪
以前、ラーメンショップ昭和橋店の優しい味を、「味的には物足りないもの」なんて言ってしまった自分が恥ずかしい限りですm(_ _"m)ペコリ

親孝行 したい時には 親は居ず




あ! シャワーは100円になってましたよヽ(=´▽`=)ノ










スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

蒟蒻は食べるものではなく使う物ぢゃね?的な?w

No title

こんばんは

下仁田ねぎではないと思われます。

Re: コテアラちゃん

> 蒟蒻は食べるものではなく使う物ぢゃね?的な?w

うちのかみさんのアンコは、蒟蒻みたいですが、
おいらのアンコは、蒟蒻以下ですm(_ _"m)ペコリ

Re: タカサキサイレンスさん

> 下仁田ねぎではないと思われます。
あの路肩で売っている“下仁田ねぎ”を買って、しっかり勉強すべきでしたm(_ _"m)ペコリ

しかし、あの風景は最高ですね。ラーショ万歳ヽ(=´▽`=)ノ
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR