味噌カレー牛乳ラーメン¥800@らーめん布袋

2012.04.10
DSC02719.jpg
らーめん布袋
住所 〒374-0011 群馬県館林市羽附町1659-2
電話番号 0276-72-1999
営業時間 【月~金】11:00~16:00 / 18:00~01:00 【土曜】11:00~01:00 【日曜】11:00~24:00
定休日 年中無休
席数 47席(カウンター5席・対面式カウンター6席・テーブル6人×3卓・小上がり6人×3卓)
喫煙 可


某情報誌Mより、なんと青森名物の“味噌カレー牛乳ラーメン”が、期間限定で提供されているとのこと。これは是非ともGETせねばなりません♪
過去一度、他店で“味噌カレー牛乳ラーメン”を頂いたことが御座いますが、なんとなく、小学校の給食室の雑巾臭いがした記憶がm(_ _"m)ペコリ


開店3分前に店舗に到着。
DSC02717.jpg
DSC02720.jpg
多数の『味噌カレー牛乳ラーメン』の幟・看板がお出迎えw

ウッディでお洒落にまとめられた内装、店内中央のカウンター席に腰を下ろします。
DSC02721.jpg
ちょっと、分かりづらいメニュー^^;
お冷やとおしぼりを配膳してくれたフロア担当の女性に、迷わず“味噌カレー牛乳ラーメン”をオーダー。


厨房が覗けない造りなので、テレビ鑑賞しながら待つことに。ところが、後客が2名入店した僅か3分程でラーメン完成。
DSC02722.jpg
味噌カレー牛乳ラーメン¥800(本来は¥850のようですが?)
食欲をそそるカレーの香りと、想像よりはかなり白いスープが印象的。ラー油の赤い輪も、綺麗な彩り。


早速、そのスープから。
DSC02726.jpg
ジュルルルル~。お!? 不味くない! いや、結構良い♪ カレーの芳醇な風味や、独自の美味しさは残したまま、牛乳がマイルドさとコクを足しています。味噌はあまり表面に現れていないようですが、微かに感じる奥深い旨味や、根底で感じる複雑な風味は、ベースにしっかり味噌が存在している証か?
しかも、過去どうしても統一感のとれない印象が強かった“味噌カレー牛乳ラーメン”の風味を、ラー油の香ばしさや辛味が見事に一本化! これは旨いぞwww さすが、じゃげなグループ!


お次は中細の緩い縮れ麺を。
DSC02728.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。歯触りは弱めですが、噛み締めると弱いながらにもモッチリ感。ツルツルした啜り心地があるものの、嫌な添加物感は無し。自社製で素材にもこだわった麺でしょうか? スープの乗りも中々。


具には、モヤシ、キャベツ、メンマ、チャーシュー、コーン。薬味のネギ。
DSC02732.jpg
茹でモヤシは、スープの乗りがイマイチなので、下味等にもう一工夫欲しいところ。
DSC02731.jpg
キャベツは、程好い茹で加減。しっかりした甘味は、さすが春キャベツw
DSC02729.jpg
メンマはグループ店共通か? 程好い柔らかさに、程好い味付け。少し既製品ライク。
DSC02730.jpg
バラチャーシューは、ホロホロ寸前の茹で具合。やや控え目の味付けは、甘味がメインな仕上がり。
コーンはそれほど甘味はなく、プチプチした食感と彩りが、良いアクセントに。


後半、主役がラー油になってきてしまいますが、“味噌カレー牛乳ラーメン”としては非常にバランスのとれた一杯


ちょっとした珍散策には、かなり良い感じか?w
DSC02733.jpg



群馬県館林市羽附町1659-2

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR