塩ラーメン¥600@月ヶ瀬

2014.04.20
20140426022.jpg
月ヶ瀬
住所 〒374-0023 群馬県館林市大手町4-39
電話番号 0276-74-2071
営業時間 11:30〜14:00 / 17:00〜23:30
定休日 月曜日
席数 28席(カウンター8席・テーブル4人×2卓・小上がり4人×3卓)




先ほどの店を後にして、向かうはコチラ。
すみません、支店と本店の訪問順序が逆にw


実は前店から向かったのはピッコロ。しかし、火曜日効果か? なんと駐車場から車が溢れている始末。
午後から授業参観も御座いますので、移動し以前からの宿題店へ♪




暖簾を確認し、12:19入店。
20140426023.jpg




広々した店内は、何処となく昭和の雰囲気が漂います。
20140426025.jpg
御夫婦でしょうか、お二人で切り盛り。




先客は2名。入口付近のカウンター席に腰を下ろし、メニューに目を通します。
20140426024.jpg
先ほど醤油でしたので、今回は塩をチョイス。




お冷と温かいおしぼりを運んで下さった奥様に、ソチラをオーダー。
20140426026.jpg




待つこと4分で大きな海苔が印象的な一杯が登場。
20140426030.jpg
塩ラーメン¥600




先ずはスープから。
20140426034.jpg
ジュルルルル~。ウム、やや弱めながら鶏が主張するベーススープ。豚ガラも使用されているようですが、かなりシンプルなもの。微かに感じる酸味ある旨味は節系? 魚介系の出汁もなにやら用いられている様子。
塩梅も程良く、非常に飲みやすいのですが、これと言った特徴はなく、至ってノーマルm(_ _"m)ペコリ




お次は麺。先ほどの麺屋かねきよりも、さらに幅広で厚さのないタイプ。
20140426036.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~~。おおお、更に柔らか~~! 微かにエッジで歯応えを感じる程度で、かなりフワフワトロトロな柔らかさ。高加水、低熟成なのでしょうか? 本当に柔らか。
しかし、この柔らかさも手打ちならではの一興。日によって硬さにバラつきがあるようで、そんな巡り合わせも手打ちの面白さ♪




具には、メンマ、チャーシュー、海苔、カイワレ。薬味のネギ。




20140426040.jpg
メンマはコリコリとしたやや硬めの仕上がり。味付けは控え目でメンマの持つ特有の発酵臭が顔を覗かせます。




20140426043.jpg
やや硬めで噛み応えのある小ぶりなチャーシュー。噛み締めるとカエシがジンワリ染み出します。




20140426039.jpg
カイワレは香りは立たずに、微かな辛味と歯触りが良いアクセントに。




20140426041.jpg
海苔は意外と厚みを感じさせるもの。味わいはそれほど感じませんが、スープとの相性は中々。





20140426042.jpg
タップリの刻みネギの風味は、風味の弱いこの一杯の中で、かなりのウェイトを占めています。





スープには、これと言った特徴は感じなかったものの、個性的な“手打麺”が頂けてかなり満足。

店を出ると目の前には「花山うどん」。
そう言えば、コチラの手打麺と形状が似ているようなwww






群馬県館林市大手町4-39






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR