味噌ラーメン¥680@やすらぎ処ゆけむり食堂15

2014.06.30
20140701001.jpg
やすらぎ処 湯けむり食堂
住所 〒327-0001 栃木県佐野市小中町215 佐野やすらぎの湯内
電話番号 0283-24-2617
営業時間 月~金 朝11:00~夜22:30(オーダーストップ)土・日・祝朝10:00~夜22:30(オーダーストップ)
定休日 第三火曜日
席数 100席




風呂、酒、ラーメンm(_ _"m)ペコリ

20140701002.jpg
誠にすみませんm(_ _"m)ペコリ




限定メニューで“アサリ塩バターラーメン”が存在したのですが、過去頂いたことがあったので、未食の味噌に決定。
20140701004.jpg




待つこと12分で、今宵もブルブルピーが激しくバイブ。
20140701003.jpg




20140701007.jpg
味噌ラーメン¥680
ん? 市販の味噌ダレ使用を想像していましたが、背脂浮かぶ白(合わせ?)味噌仕立ての一杯が登場。自家製タレなのでしょうか?




先ずはスープから。見た目が何故かラーショライクw
20140701017.jpg
ジュルルルル~~。お! 濃いw ラードと背脂から来るドッシリしたコク、そこにやや多めの味噌からくる塩分。ニンニクや生姜も使用されているのか、弱めながら豊かな風味。軽く効いた一味も、味を引き締める良い役割。
ベースのスープは弱めですが、かなりパンチのある味わい。お酒の〆には最適かwww




お次は中細の縮れ麺を。前回の色白麺ではなく黄色いもの。一体何種類あるんですか???
20140701010.jpg
ゾゾゾゾゾ~。ウムw かなりシッカリしたタイプで、プチプチの歯触りに、やや粉感を感じるようなホギホギした食感は、強めのスープと良く合っていて、中々な美味しさ。酔っぱらっているから美味しいのでしょうか?




具には、メンマ、チャーシュー、茹で野菜、味玉。薬味のネギ。




20140701014.jpg
小ぶりなカットのメンマ。パリパリした硬さに、ややシッカリめの味付け。




20140701013.jpg
バラ肉使用のチャーシューは、少し硬さの残る仕上がりで、濃いめの味付け。




茹で野菜にはモヤシと玉葱。




20140701016.jpg
モヤシのシャキシャキ感は、食感の良いアクセント。




20140701009.jpg
十分に火を通された玉葱は、ホクホクとした柔らかさに、溢れる甘味。




20140701018.jpg
火の通し過ぎか、ポソポソの味玉は、濃いめの味付け。





20140701020.jpg
濃厚な味付けは、お酒の〆には持って来いな一杯。
十分に満足出来る仕上がり。

しかし、素面で頂くと、かなりキツイのでしょうか…m(_ _"m)ペコリ














スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR