鯛ラーメン¥800@ 麺栞 みかさ

2015.01.04
20150104022.jpg
麺栞 みかさ
住所 〒321-2116 栃木県宇都宮市徳次郎町452-1
営業時間 11:30~14:00/17:00〜材料切れ次第終了
土日のみ営業
席数 カウンター:5席、テーブル:10席




禁断の惑星。




鯛だ! 鯛で! 鯛だから! どないした!!!!




芝浜さんで“鯛煮干ラーメン”を食べ損ね、最近、頭の中は鯛だらけ( ´^ิ益^ิ`)
というわけで、いきなりの「鯛ツアー」。




家から52分、開店前の店舗に到着。
20150104001.jpg




先客はなく、店前のベンチで開店を待ちます。
20150104002.jpg




後客2名が接続した11:30、定刻通りきちんとオープンw
20150104003.jpg




和を基調にした居酒屋風な店内。厨房2名フロア1名で店は切り盛り。
20150104004.jpg




入口付近のカウンター席に案内されます。
20150104005.jpg
卓上にはレンゲ、箸、ペーパーマットが前もって準備してあります。お冷は麦茶。




オーダーは当然“鯛”!
20150104006.jpg
能書きは当然読みませんwww




後客がゾロゾロっと8名続いた8分後、「焼きおにぎりは、最後に崩してお召し上がりください。」の御言葉と共にラーメンが登場。
20150104012.jpg
鯛ラーメン¥800
おおお、濁ってますよ~~。鯛パイタン??? 当然、薫りは鯛!鯛!鯛!




早速、ややポタっとしたスープから。
20150104020.jpg
ズズズズズ~~、ん?
鯛を煮込み煮込んだ様な、コク深い味わいなのですが、香味油等は使用されていないようで、旨味というか、甘味が足りない。何でしょう、輪郭のはっきりしない味わい。かなり難しい事をやろうとしているのですが、どうしても感じてしまう物足りなさ…。
ん…、鯛で濃い出汁を摂るのは、非常にブレが激しいのか、もう一歩な印象のスープm(_ _"m)ペコリ 何か味付けも薄いような…。




お次は、中細の緩い縮れの平打ち麺を。
20150104018.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。ウムw 艶すら見られる表面は、ツルッツルの啜り心地を演出。プチプチした歯触りに、心地良いシコシコした歯応え。弱めながらモチモチ感も存在。
麺自体はイイ感じなのですが、スープとの相性は…?




具には、メンマ、岩海苔、小松菜、焼おにぎり。薬味にネギ、カイワレ、糸とうがらし。




20150104014.jpg
程良い歯応えのメンマ。味付けは薄めですが、繊細な旨味を上品に感じれるもの。




20150104015.jpg
岩海苔は豊かな風味以外にも、しっかりとした美味しさのあるもの。スープとの相性も抜群ですm(_ _"m)ペコリ




20150104016.jpg
小松菜(?)は軽く炒めてあるのでしょうか、軽く漂うオイリーさ。野菜本来の甘みと、軽い苦味が良いアクセントに。




20150104013.jpg
この一杯のなかでは、カイワレと大きなカットの長ネギの風味、辛味は強過ぎる様子。




20150104021.jpg
焼きおにぎりの中身は山椒味噌。薄味に感じるスープには非常に良い相性です。





コクあるのに、旨味と味付けの薄さに、終始苛まれる私。
ん…、ん…、きっと私の味覚が…。

「素晴らしい新世界。そこには、こんな人たちが住んでいるのね。」





栃木県宇都宮市徳次郎町452-1

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

そうだ……
この世界は…
残酷なんだ

Re: アッカーマンさん

戦え!!戦うんだよ!!
勝てなきゃ…死ぬ……
勝てば生きる…
戦わなければ勝てない…
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR