ラーメン¥550 @ 若松

2015.05.12
20150512022.jpg
若松
住所 〒376-0022 群馬県桐生市稲荷町3-6
電話番号 0277-45-3510
営業時間 11:00~15:00、17:00~19:30
定休日 日曜日
席数 4人テーブル6卓、2人テーブル6卓




~蕎麦屋でラーメン食べてみよう~



続きましては、市役所近くのこちらの老舗へ。




少し離れた駐車場に車を停めます。
20150512021.jpg




市役所前通りをテクテク店舗へ。
20150512042.jpg




12:59到着、もう『KING OF 街の蕎麦屋さん』の面持ち。
20150512023.jpg




入店しますと、「いらっしゃいませ~。」と、御高齢の店主さんがお出迎え。
20150512027.jpg
こじんまりとしながらも、機能的な店内。先客は3組5名。




二人掛けの小さなテーブル席に腰を下ろすと、店主さんが緑茶を配膳。
20150512025.jpg




早速、卓上のメニューをチェック。
20150512024.jpg
珍メニュー“皿ラーメン”は、既に会長がレビュー済みw
と言うことで、今回はデフォを頂くことに。




店内の会話に耳を傾けること6分、お盆に乗ってラーメン登場。
20150512028.jpg




20150512031.jpg
ラーメン¥550




盆に付属するは、お冷、S&Bコショウ、レンゲ。
20150512030.jpg




早速、色濃いスープから。
20150512033.jpg
ズルルルルルウル~~。ん??? 何、この臭い???
何だ、この灰のような…。変な薫り…。
まさか…。やっぱり…。
20150512038.jpg
「節子! それ、ホウレンソウやない! 菜の花や!」
特有の何とも言えないアクの風味が、スープの風味も支配。
ベースは、豚・鶏ガラに、鰹節・昆布を用いたカエシのようですが、不思議と突出する味わい、風味は無し。マイルドと言うか、マスクされたような印象。カエシごとスープを炊いているのでしょうか???
飲み進めると、気持ち強めに感じる塩分。




お次は緩やかな縮れのある中細麺を。
20150512034.jpg
ゾゾゾゾゾゾオ~~。ウム、柔めw
ツルツルの啜り心地に、シコシコした歯応えはあるものの、若干柔らかめな仕上がり。スープの乗りは良いのですが、肝心のスープが、イマイチ掴みどころが…。




具には、メンマ、チャーシュー、ナルト、菜の花。薬味のネギ。




20150512035.jpg
メンマは程良い柔らかさに、濃いめの味付け。既製品でしょうか。




20150512037.jpg
バラ肉使用のチャーシューは、モチモチキシキシのシッカリした歯応え。味付けは薄めで、いかにも「肉食ってます」な一品w




20150512036.jpg
ナルトはしっとりとした食感。どこの蕎麦屋さんでもナルトは高レベル。当然かm(_ _"m)ペコリ




20150512039.jpg
ネギは、辛味、清涼感より甘みの映えるもの。




折角ですから、付属の胡椒も投入。
20150512041.jpg
ジュルルルル~~。おおお、味の輪郭がはっきりしますヽ(=´▽`=)ノ
胡椒って凄いw




ちょっと、菜の花の風味が前に来てしまった一杯w
具がホウレンソウに代わる時期には、スープの繊細さがきちんと味わえそうですm(_ _"m)ペコリ

次回こそは“皿ラーメン”ですねヽ(=´▽`=)ノ





群馬県桐生市稲荷町3-6






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR