しじみラーメン ¥750 @ やちべえ食堂

2015.09.15
20150915021.jpg
やちべえ食堂
住所 茨城県鉾田市上釜583-3
電話番号 0291-37-0976
営業時間 11:00~22:30
定休日 不定休




大洗の店を後にして、向かうはコチラ。




~関東屈指の汽水湖涸沼。そんな涸沼の特産品といえば涸沼しじみです。その特徴はなんといっても、大粒で味が濃いこと。都内の有名料亭でも寵愛される食材として人気です。そんな涸沼しじみをふんだんに使ったラーメンが食べられるのが国道51号線沿いに店を構えるやちべえ食堂。~
茨城県公式観光サイトより。




以前より気になっていた『ご当地ラーメン』の頂けるコチラのお店へ。
店には大きく『し・じ・み』の看板♪




13:27入店、先客は2名。やや高齢な御夫婦2人で、歴史を感じさせる店を切り盛り。
20150915039.jpg




入口付近のカウンター席に腰をおろすと、奥様がお冷をサーブ。
20150915023.jpg




当然の如く“しじみラーメン”をオーダー。
20150915022.jpg




黙々と作業される店主さん。微かな緊張感の中待つこと7分、カウンター越しにラーメンが登場。
20150915026.jpg
しじみラーメン ¥750
綺麗な盛り付けですが、特にシジミの香りは無し?




「殻入れで~~~す。」
20150915025.jpg
御椀が付属。




早速、少し白濁したスープから。
20150915035.jpg
ジュルルルルル~~。ん? シジミ弱いな…m(_ _"m)ペコリ
ベースは鶏でしょうか、控え目ながら動物系のコクが前面に。しかし、肝心のシジミの旨味は…? シジミ特有のエグミを微かに感じますが、ん…薄い。時期的な問題なのでしょうか。しかも、味付け(塩分)もかなり控え目。全体的に、ぼやけた味わいm(_ _"m)ペコリ




お次は中細の縮れ麺を。
20150915032.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~~。フムw
ツルツルの啜り心地に、柔らかめのモチャモチャした歯触り。ビヨーンビヨーンとした延びもあります。
水戸藩ラーメンで有名な川崎製麺…、らしいっすw




さて、主役のシジミを頂きます。
20150915031.jpg
ウム。ん…、シジミ自体のコク・旨味はイマイチ。やはり旬がずれているのか??? シジミ自体の旨さの理解が自分にないのかm(_ _"m)ペコリ 微かに生姜を感じますが、スープとは別処理???




ならばとスープと共に頂きますが…。ん…。
20150915036.jpg




薬味には、ネギ、カイワレ、柚子。




20150915028.jpg
大人しい印象の一杯の中で、ネギ・カイワレの辛味、清涼感は貴重なアクセント。




20150915029.jpg
柚子の香りは強過ぎて、全体を支配してしまうほど^^;





胡椒でパンチを足してみますが、風味が喧嘩し、これもちょっと…。
20150915037.jpg





味わい的にはもう少しな印象。
しかし、高齢なご主人が、ご当地食材を使ったラーメンを、頑なに作り続ける姿は非常に感動。

20150915038.jpg
しかも、涸沼産のシジミを30個近く頂けるなんて~~♪
珍コレ冥利に尽きますm(_ _"m)ペコリ






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR