しおらーめん ¥610 @ らーめん 高島

2016.04.18
20160418033.jpg
らーめん 高島
住所 〒329-4413 栃木県栃木市大平町上高島444-1
電話番号 0282-43-0275
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜20:30 [日・祝] 11:00〜20:30
定休日 水曜日
席数 32席




うまい 手打ち うまい




本日は共栄系のお勉強。そっちゅね~~~~。
共栄ラーメンさんの孫弟子さんにあたるコチラへ。




和風レストランの様な、立派な店舗。入り口脇には、大きな麺打ち場。
20160418034.jpg




13:06入店、「いらっしゃいませ~。」女性スタッフがお出迎え。先客は無し。
20160418035.jpg
綺麗で広々とした店内、店主さんと女性2名で切り盛りされています。




カウンター一番奥の席に陣取ります。
20160418037.jpg




“しょうがらーめん”と悩みましたが、本日は“しおらーめん”をオーダー。
20160418036.jpg
後から気付いたのですが、“しおらーめん”に“しょうが”をトッピングすればよかったm(_ _"m)ペコリ




待つこと5分で、盛りの良い一杯が登場。
20160418042.jpg
しおらーめん ¥610




先ずは、油玉を沢山浮かべたスープから。
20160418050.jpg
ジュルルルルル~~。おおお、濃い~~~!(※あくまでも佐野市周辺の手打ラーメンとの比較です。)
口当たりで、鶏油のズドンと来るオイリーさ。根底には、重厚に煮出された豚が、ラードのようなコクも存在。そこに、キリッと塩ダレ。旨味も濃厚で、課長を含め色々な素材の旨味が折り重なって、クドさを覚えるくらいのシッカリした味わい。投入されたゴマからなのか、胡麻油の様な風味も。
流石、共栄系!
しかし、年齢から来るものなのでしょうか、ちょっと重すぎる印象。もう少し、すっきりでも…。




お次は、超疎らな太さの手打ち麺を。
20160418043.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾ~~。おおお、力強い!!!!!!(※あくまでも佐野市周辺の手打ラーメンとの比較です。)
ゴワゴワ感すら覚える啜り心地に、ブチブチの歯触り、モッチモチの歯応え。口内を踊る様な仕上がりヽ(=´▽`=)ノ 縁にエッジを感じさえる様な口当たりを演出しながら、細い箇所はフワフワなマルチ麺w
超低加水、ノン熟成でしょうか、まるでナンのような食感。
痺れるくらい個性的ですm(_ _"m)ペコリ
「この麺にして、このスープ」、組み立て上手。




具には、メンマ、チャーシュー、ナルト、ワカメ。薬味のネギ。




20160418044.jpg
硬さにバラつきのあるメンマ。味付けは控え目ですが、香ばしさとコクはきちんと存在。




20160418048.jpg
バラ肉ロールチャーシューは、ホロホロな柔らかさ。染み出すカエシはやや強めですが、肉本来の旨味もしっかり感じます。




20160418045.jpg
柔らかくシットリとした食感のナルト。




20160418047.jpg
柔らかめのワカメ。動物系強いスープに、魚介風味が良いアクセントに。




20160418046.jpg
スープが濃い分、ネギの清涼感は貴重。良いものなのか、甘さも美味しさもあるもの。





流石、共栄系。スープ・麺はパワフル。
特に麺のパンチは特筆もの。

個人的には、もう少し控え目でも良い様な…。



~攻撃の突破口をひらくため あるいは 敵の出足をとめるため 左パンチを こきざみに打つこと この際 ひじを左わきの下からはなさぬ心がまえで やや 内角を狙い えぐりこむように打つべし
正確なジャブ三発につづく右パンチは その威力を三倍に増すものなり~










スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR