ラーメン ¥600 @ 盛昭軒

2016.04.26
20160426001.jpg
盛昭軒
住所 〒308-0021 茨城県筑西市甲273
電話番号 029-622-3669
営業時間 11:00-20:00
定休日 月曜日




下館ラーメンのお勉強。
シモダテ!コンチータ!※名古屋コーチンは不使用の様です。




御当地コレクターのランディです。
本日は茨城県の御当地ラーメン“下館ラーメン”を求め筑西市へ。




12:34到着。レトロを超えた深い歴史を感じさせる味わい深い佇まい。
20160426002.jpg




「いらっしゃいませ~~。」高齢な奥様がお出迎え。
20160426006.jpg
店舗(店員さん)同様、歴史を感じさせる店内。




これまた歴史を感じさせる先客は3組4名。
20160426003.jpg
入口付近のテーブル席に腰を下ろします。




壁の短冊メニューより、“ラーメン”をオーダー。
20160426004.jpg
すると、お冷と浅漬けがサーブされます。




20160426005.jpg
おおお、ショッパイ!
昨今の健康志向から、我が家もかなりの減塩生活。それを差し引いても、かなりショッパク感じる浅漬け。
この位じゃないと肉体労働の塩分補給は出来ないし、高齢な顧客のニーズに対応出来ないのでしょう♪
あああ、ビール飲みたい。




やや高齢な2人で切り盛りされる厨房を眺めること10分、非常に盛りの良い一杯が登場。
20160426009.jpg
ラーメン ¥600
具もタップリで豪華です。




先ずは、油玉を浮かべた鼈甲色のスープから。
20160426025.jpg
ズズズズズズズ~~。グフォ! ショッペェェェェ~~~!!!
チリチリと口内を刺激するくらいの鶏ガラスープに鶏油。そこに、ガツンとカエシ。非常に分かり易い味わい。 当然、コクや旨味も深く、この貼りつく様な甘味は味醂? 兎に角、パンチのある多量のカエシが個性的なスープ。
昨今のヘルシーブームや、淡麗ブームに背を向ける、この店の昔ながらの味わいを守り通した仕上がり。
かっこいいですねw




お次は中細の緩やかな縮れの麺を。
20160426021.jpg
ゾゾゾゾゾゾ。ん? 微かに増す甘味。
ツルツルの啜り心地に、ニュルニュルした歯触り。噛み締めると、優しいモッチリ感。スープが濃い為か、麺自体の甘味ほんのり感じられます。




具には、メンマ、ナルト、鶏肉、小松菜、茹で玉子、海苔。薬味のネギ。




20160426015.jpg
柔らかめな食感のメンマ。味付けしっかりで、スープと相まって、キツイな~~~。




20160426018.jpg
厚切りでシットリとした食感のナルト。カエシが濃いので“板わさ”ライクな存在。




20160426023.jpg
鶏肉はモモかな? 硬くてショッパイ!!!
煮込んだというより、煮切ったという感じ。コッキコキの噛み応え、ギュルギュル染み出すカエシ。皮には甘味とコクが存在。




20160426028.jpg
しかも、かなりの量。ビール持って来い!!!




20160426012.jpg
茹でた小松菜は、スープを醤油替りに“御浸し”感覚w




20160426027.jpg
飾り切りされた茹で玉子。久々に茹で玉子の臭いを感じます(意味不明)。




20160426024.jpg
三角のカットが趣き深い海苔。柔らかめですが風味豊かなもの。




20160426026.jpg
清涼感と甘味を足すネギは貴重な存在。





ちょっとキツメな一杯。お冷を完飲しながら完食。スープの完飲は…。

しかし、永年地元に愛された歴史ある味。
今更、味を薄くしろだの、淡麗にしろだの、野暮な事は言いません。

これからも末長く、筑西、否、下館を代表する一軒として頑張って下さいm(_ _"m)ペコリ


20160426029.jpg

ん? まさか、ブレただけ???








スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR