ラーメン ¥600 @ 手打ラーメン 俵屋 小山店

2016.05.03
20160503017.jpg
手打ラーメン 俵屋 小山店
住所 栃木県小山市出井1351-1
電話番号 0285-25-1883
営業時間 11:00-21:00




うまい 手打ち うまい




前店を後にして向かうは御近所のコチラへ。
お久しぶりです、小椋佳です。雨、潸々と~~♪




12:25到着。唯一1台空いていた駐車場に車をねじ込みます。
20160503018.jpg




店内もかなりの賑わいで、先客は5組13名。
20160503020.jpg
フロア担当の女性に、奥のテーブル席に御案内。




壁のメニューより、デフォを選択。
20160503019.jpg




後客がゾロゾロと続き、ほぼ満席になった8分程でラーメン配膳。
20160503024.jpg
ラーメン ¥600
え!? こんなに細打ちなの???
幅の疎ら感から、完全に手打ちの様ですが、こんな細さは初見。
栃木店の幅広麺とは全く別物!?時代(とき)の流れを感じます。




先ずは、薄っすら琥珀色のスープから。
20160503025.jpg
ジュウルルルルルル~~。おおお、旨味濃い…。
ベースは鶏・豚ガラ系に野菜の様子。しかし、前面に来るのは、香ばしさすら感じる不思議な風味とはっきりした旨味。何だコレ??? 魚介系の様ですが、かなり個性的な香り。
旨味・コク・塩分も強めで、佐野市界隈の手打ちラーメンに比べると、主張の強いスープ。課長のサポートもきっちりw




お次は細手打ち麺を。
20160503029.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾ~~。ん!? ヌメ~~~w
ムチムチした歯触りに、歯を通すとヌメ~~っとした歯応え。粉感と言うか、生感を感じる食感。手打ち麺を溶かさない為に、茹で時間を短くしている様子。
細さから来る啜り心地は好みですが、食感はイマイチな印象。




具には、メンマ、ナルト、チャーシュー。薬味のネギ。




20160503032.jpg
ポリポリの少し硬めなメンマ。味付けは控え目ですが、香ばしい特有の風味は存在。




20160503027.jpg
フワフワで甘味のあるナルト。




20160503030.jpg
バラ肉使用のチャーシュー。脂身はトロトロで、赤身はホロホロ。上品な味付けで中々な仕上がりなのですが、若干獣臭が…。




20160503026.jpg
荒いカットのネギ。強めの辛味と清涼感が、濃いめのスープの味の引き締める良い役割。





後半、強めの塩分や舌のピリピリ感に、感じてしまう飽き。
個人的には味が濃過ぎでしょうか?

しかし、麺の変化(進化?)は非常に趣き深いもの。

手打ちだって変って行くのね。あたし達と同じように…。
時が見える…。





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR