らーめん ¥550 @ アンナプルナ

2016.05.15
20160515016.jpg
アンナプルナ
住所 栃木県下都賀郡壬生町大字壬生乙3566-2
電話番号 不明
営業時間 11:00〜14:00
定休日 火曜



続いても、壬生でラーメン。




先ずは駅の近くの広州さんに向かうも、『定休日』の看板。
それではとまるやさんに向かうも、こちらも営業されている様子は無しm(_ _"m)ペコリ




ダメ元で南下し、アンナプルナさんへ。
14:02到着、小さな『営業中』の看板を確認し、ホッと胸をなで下ろし入店。




先客かと思われた家族連れは店員さん御家族。沢山の「いらっしゃいませ」に迎えられ、入口近くのテーブル席へ。
20160515019.jpg




綺麗な娘さんがお冷を汲んで下さります。
20160515018.jpg




卓上のメニューをチェック。
20160515017.jpg
“チキンらーめん”や“焼肉らーめん”等、魅力的なラインナップが揃いますが、2軒目なので(量が少なそうな)デフォをオーダー。




待つこと9分でラーメン登場。
20160515022.jpg
らーめん ¥550
何だ…。香ばしさを伴った、不思議な香りは…。




兎にも角にも、色濃いスープから。
20160515029.jpg
ジュルルルルル。ん…、重い…。
ベースは豚・鶏ガラに、野菜系の様ですが、塩分・甘味共に強め。店主さんが洋食出身という先入観からなのか、気持ちオニオングラタンスープの様な味わいも。炒め野菜の香ばしさや、オイリーな甘味、ブイヨンの味もするようなしないような。
ただ、少しクドイかな…。やや重い印象m(_ _"m)ペコリ




お次は、やたら『手もみ』を謳われた太縮れ麺を。
20160515023.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾゾ~。あ、凄い縮れてるw
予想以上の縮れに、最初上手く啜れませんm(_ _"m)ペコリ 噛み締めると硬さはないものの、かなりの粉感。低加水、短熟成、茹で時間も短めでしょうか、非常にモソモソした歯触りで、ブチブチ切れ易いもの。
美味しさよりも、個性の光るもの。さすが『手もみ』です♪




具には、メンマ、チャーシュー、ワカメ。薬味のネギ。




20160515027.jpg
やや柔らかめのシャクシャクした食感のメンマ。味付けはシッカリめで甘味の強いもの。




20160515025.jpg
薄いスライスの柔らかいバラ肉チャーシュー。淵にはタレがシッカリ効いていて、香ばしさすら覚える味わい。脂身は甘味の強いもの。




20160515024.jpg
肉薄ですが食感の良いワカメ。風味・味わいは弱め。




20160515026.jpg
ネギの清涼感は、濃いめのスープに貴重な存在。





ん…、スープにクドさを覚える一杯。
歳のせいでしょうか…。
“唐揚げ”や“焼肉”を乗せなくて良かったと思う、今日この頃。

珍コレも若さが必要なのか…。





栃木県下都賀郡壬生町大字壬生乙3566-2


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

〉唐揚げ”や“焼肉”を乗せなくて良かったと思う、今日この頃。

まったくワクワクしないわけだが
反省してほしいわけだが

Re: 珍コレが好きさん

コメントありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

> 反省してほしいわけだが
毎回、毎回、猛省、猛省。
本当に珍コレは連食向きでは…。
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR