こくうま醤油ラーメン ¥480 @ 横濱軒 足利店

2016.06.14
20160615002.jpg
横濱軒 足利店
住所 〒326-0831 栃木県足利市堀込町250-1
電話番号 0284-72-7404
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休




ふりむけばヨコハマ♪



久しぶりです大鶴義丹ですm(_ _"m)ペコリ




向かうは、スーパービバホーム内のフードコート。
20160615001.jpg
すみません、フードコートのラーメン大好きですm(_ _"m)ペコリ




11:08入場、早い時間の為か人は疎ら。
20160615004.jpg
カレー屋さんのブースが、非常に良い香りを漂わせます。




早速、横濱軒の前へ。
20160615003.jpg
流石、『横濱軒』、“サンマ―メン”から“とんこつ(醤油)シリーズ”まで、横浜ラーメンの豪華ラインナップ。
しかし、とんこつのトップメニューが味噌…。




兎にも角にも、やっと足利にも上陸した「家系ブーム」に乗っかる為にも、(豚骨醤油であろう)“こくうま醤油ラーメン”をチョイス。
20160615005.jpg




何と! たった1分45秒。驚く早さでブルブルピー!
20160615007.jpg
こくうま醤油ラーメン ¥480
麺が中細縮れな辺りが『なんちゃって感』が満載でたまりません。




早速、茶濁したスープから。
20160615012.jpg
ジュウルルルルルル~~。うむ、家系風w
豚骨の薄い香りに、変に深いコク。そこに風味は無いのですが、嫌にショッパイカエシ。いかにも業務用豚骨醤油ライクな味わい。鶏油は用いられてない様ですが、何故か鶏油の風味がするような、しないような♪
強いコクと、尖った塩分で、味噌ラーメンのような味ヽ(=´▽`=)ノ




20160615013.jpg
浮かべられた背脂はプニプニした食感。コクや甘味よりも、特有の臭みが足されますm(_ _"m)ペコリ




お次は、黄色い中細縮れ麺を。
20160615008.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾ~。まさに、フードコート麺。
ツルツルした啜り心地はあるものの、歯触りはポソポソ。粉感ではなくて、シットリ感がない歯応え。濃いスープに負けないキツメなカンスイ臭は、フードコート感に溢れ嬉しいかぎり。




具には、メンマ、チャーシュー、モヤシ、アサツキ。




20160615010.jpg
メンマは柔らかめで味付けの濃いもの。本部から届くのか、既製品なのか。




20160615011.jpg
コニャコニャペラペラのチャーシュー。味濃いめで、こちらもフードコート感を十分に演出。




20160615009.jpg
下味なしの茹でモヤシは、濃いスープの貴重な箸休め。




20160615014.jpg
アサツキの味わいは濃いスープの前に、完全に行方不明。





終始、スープの塩分が気になる一杯。
しかし、気軽に、お安く、ササッと頂くラーメンもまた一興。

いいぞ! フードコートラーメン。燃えろ! センターグリル。

サンマ―メンは何分で出てくるのか、気になるな~~~ヽ(=´▽`=)ノ





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR