辛 つけ麺 ¥700 @ やすらぎ処 湯けむり食堂 29

2016.07.05
20121015_194628.jpg
やすらぎ処 湯けむり食堂
住所 〒327-0001 栃木県佐野市小中町215 佐野やすらぎの湯内
電話番号 0283-24-2617
営業時間 月~金 朝11:00~夜22:30(オーダーストップ)土・日・祝朝10:00~夜22:30(オーダーストップ)
定休日 第三火曜日
席数 100席




~More Than This~




こんばんは♪ ブライアン・フェリーですm(_ _"m)ペコリ
More than this - there is nothing




昔頂いた“辛!つけ麺 ¥750”と比較すべく食券を購入。
20160709003.jpg
たぶん…、変りはないのでしょうが…。




待つこと10分で、今宵もブルブルピー。
20160709004.jpg




20160709007.jpg
辛 つけ麺 ¥700
あ、激似…。




4年前のコピペでも良いのですが、折角ですから4年間の成長を見せるべくレビュー開始。




先ずは、黒い粒々を確認出来る、全粒粉ライクな麺を、つけ汁に浸さずに。
20160709017.jpg
ツルルルルル~~。お! 冷え冷えw
ツルツルした啜り心地に、コキコキした歯触り。モッチリ感は気持ち控え目ですが、十分に満足な食感。
それにもまして感銘を受けるのは、水切りの良さ。ツルツルさを残しながら、水っぽさの無い仕上がり。これぞ「すり鉢」の成せる技なのでしょうか???




お次は、熱々のつけ汁のみを。
20160709008.jpg
ジュルルルルル~。ウム、オイリー。
ベースは鶏・豚ガラの清湯に、豆板醤系の辛味、そこに多量のオイル(ラード?)。カエシは醤油系で、塩分は程良い印象。オイリーさがコクと甘味を演出。辛さは喉越しでピリピリ感じる程度。
意外に簡単な構成で、分かり易い美味しさ。




さて、麺を汁に潜らせて。
20160709023.jpg
ゾゾゾゾゾッゾゾ~~。ウム、中々w
冷たい麺と、熱々のスープのコントラストが好印象。味わいも、サッパリとした麺と、オイリーなつけ汁の中和も面白いところ。絡み・相性も良く、非常に夏的な味わい。




つけ汁の具材は、キャベツ、ニンニク、玉ねぎ、ニンジン、もやし、チャーシュー。麺上には糸唐辛子、カイワレ。




20160709025.jpg
キャベツは甘味を足す効果よりも、味の薄まり(水っぽさ)を感じさせるもの。




20160709024.jpg
ニンニクは香りのアクセントもさることながら、足される旨味もたっぷり。




20160709010.jpg
玉ねぎ・ニンジンは、野菜の旨味を微かに足すもの。




20160709013.jpg
食感のみの存在のモヤシ。



20160709012.jpg
コク・旨味を足すチャーシュー。もう少し量が欲しいところ。




20160709014.jpg
辛味はなく彩り重視の糸唐辛子。




20160709016.jpg
意外に野菜感(青臭さ?)のあるカイワレ。





暑い夏にはうってつけの、非常にサッパリ頂ける一杯。
4年の進化を感じさせる仕上がり。

それに比べて私のレビューは…m(_ _"m)ペコリ






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR