とんこつラーメン ¥750 @ ラーメン大将

2016.07.18
20160718002.jpg
ラーメン大将
住所 〒379-2301 群馬県太田市藪塚町1308-1
営業時間 11:00~14:00/17:00~21:00
定休日 火曜日




ふりむけばヨコハマ♪




どうにも、こうにも、大鶴義丹です。




こんちゃんさんの情報で、本日は太田市の新店へ。なんと横浜の“ラーメン大将”の関係店の様です。
20年前に釜利谷に訪問した思い出があるのですが、立地と歴史が一致しない…w




少し早目の11:18到着。
20160718001.jpg
景勝軒さんからも花輪が。




入店しますと先客は1名。
20160718003.jpg
「いらっしゃいませ~~!」 男性2名で店は切り盛り。




デフォの“とんこつラーメン”を購入し、入口に立つ若い店員さんに、食券を手渡します。
20160718004.jpg




以前の店のままでしょうか、綺麗で広々した店内。
20160718005.jpg




セルフのお冷を汲みテーブル席へ。
20160718006.jpg




卓上には“豆板醤”や“にんにく”。
20160718007.jpg




BGMのない少し寂しい雰囲気の中、待つこと3分でラーメン登場。
20160718009.jpg
とんこつラーメン ¥750
昔、大将で頂いた時を思い出させる、(家系にしては)やや細めの麺が印象的。




先ずは、(半乳化の為か)2層になったスープから。
20160718021.jpg
ジュルルルルル~~。お、まろやかw
トロミのある濃厚なスープは、コク・旨味はしっかり。それでいながら、塩分ほどよく、オイリー過ぎず後味サッパリ。生姜の風味とカエシの微かな酸味は、良いアクセントになっていて、かなり美味しい仕上がり。
家系でいながら、上品でマイルド。




お次は、緩いうねりのある中太麺を。
20160718014.jpg
ゾゾゾゾゾ~~。うん、良い感じ。
ツルツルした啜り心地に、ムチムチする様なしっかりとしたモッチリ感。ホギホギの歯触りもあり、中々なもの。粘度のあるスープの絡みも上々。




具には、チャーシュー、ホウレン草、海苔。薬味のネギ。




20160718015.jpg
小ぶりながら厚みのあるチャーシュー。筋があってギュルギュルした歯触り。モッチリした歯応えもあり、味付けはきちんと濃いめ。




20160718016.jpg
茹でほうれん草は、(家系にしては)ザクザクした食感を残したもの。




20160718019.jpg
家系定番の硬めの海苔。麺を巻いて頂くと、超定番の美味しさ。




20160718018.jpg
量多めのネギは、青臭さがイマイチでしょうか。横浜では青い部分はほぼ使われないですよね…?





すっきりスープに、細め硬めの麺。
趣き深い個性的な家系。若干CPがイマイチでしょうか。

昔、大将で頂いた時は、もっと豚骨の雑味が強くて、スープとカエシが喧嘩していた荒々しい味だった様な…。
時代の流れか、味の進化か。






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR