担々麺 ¥800 @ KYO-YA

2016.10.17
20161018027.jpg
KYO-YA
住所 〒379-2301 群馬県太田市藪塚町2749-4
電話番号 0277-78-1003
営業時間 11:00 ~ 21:00(L.O. 20:00)
定休日 第2・4水曜




さらに、担々麺が続くんデス。




前店を後にして向かうはコチラのお菓子屋さん
20161018026.jpg




12:22入店、先客は無し。「いらっしゃいませ~。」女性(奥様?)が一人でお出迎え。
20161018028.jpg
え…? 広い店内の床は、コンクリート打ちっ放し。椅子はプラスチック製のガーデンチェアー。しかも、フロアの一画には、オリジナル菓子の販売コーナー…。
何屋さん?




ちょっとたじろいながら奥のテーブル席へ。
20161018031.jpg
オシボリとお箸がサーブされます。




お冷はセルフ。ドリンクバー(?)で自らサーブ。
20161018029.jpg




卓上のメニューをチェック。事前の情報から“ちゃんぽん”が売りの様ですが、ここはやはり“坦々麺”を!
20161018030.jpg
奥様に“坦々麺”をオーダー。ライスのサーヴィスは、丁重にお断り。




奥様が死角になる厨房に注文を伝えると、厨房からは「シュルシュル」と鍋をかき混ぜる音が…?




かき混ぜる音は9分程続き、担々麺が完成。
20161018037.jpg
担々麺 ¥800
辣油と芝麻醤が良く混ぜられている為か、綺麗なオレンジ色。




豆腐のドレッシング掛けの小鉢付き。
20161018044.jpg




先ずは、かなり粘度のある熱々スープから。
20161018038.jpg
ジュウルルルルルル~~。あああ、濃いw
しっかりしたコクに、はっきりした旨味。味付けも濃い目で、味噌ラーメンの様な濃厚さ。芝麻醤って煮込むと、口当りだけでなく、味わい・喉越しまでマッタリ~~。温め過ぎなのか、胡麻の風味は飛んでいます。辛味も控え目で、後からジンワリ口内に広がる程度。神担とは真逆。
ハッキリ言ってクドイのですが、変に旨いですw
山岡家の“極豚”の記憶が蘇ります(言い過ぎです)。




お次は、緩いウェーブの黄色い中太麺を。
20161018043.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾ~~。おおお、ニュルニュル♪
柔らかめの茹で具合で、食感は弱め。ドロドロのスープが良く絡み、熱い! 味噌ラーメン等でよくみられる玉子麺のようですが、スープが濃いので味わい・風味共に皆無。ひたすらスープを持ち上げますm(_ _"m)ペコリ




具には、挽肉。薬味にはネギ。




20161018040.jpg
甜麺醤の甘味がはっきり伝わる肉味噌。大きめな肉もあり、肉本来の旨味も存在。




20161018048.jpg
青い部分の硬いネギ。辛さ・風味はスープの前に消えてしまっていますが、パリパリの食感と青々しい野菜感は存在。





いや~~、ひたすらに濃い一杯。ライスのサーヴィスを受ければ良かったか…。
しかし、こういう完全撹拌煮込み系の担々麺に遭遇出来たことは嬉しいかぎりw

もう少し担々麺を勉強せねば。





群馬県太田市藪塚町2749-4
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR