和風塩らーめん(ストレート麺) ¥700 @ 麺屋 彩月

2016.11.16
20161121001.jpg
麺屋彩月
住所 群馬県高崎市飯塚町367-4
電話番号 027-329-6961
営業時間 平日・土・祝11:00~14:30(L.O.)/18:00~21:30(L.O.) 日曜日11:00~21:30(L.O.)スープが無くなり次第営業終了
定休日 水曜日
席数 14席(カウンター10席、テーブル4席)




塩が塩であるために。




本日午後より仕事。忙しいのに高崎に強行遠征。
何とか2軒回る為に、一軒目はシャッターすることに。




11:00開店と同時に入店。
20161121002.jpg




「いらっしゃいませ~。」男性2人で店は切り盛り。
20161121003.jpg




カウンターの一番奥に陣取ると、店員さんがお冷をサーブ。
20161121005.jpg




卓上のメニューより“和風塩らーめん”をチョイス(ノーマルの“塩らーめん”が有ることには、後から気付きました)。
20161121004.jpg




待つこと10分、『和風』を謳うだけに、節と昆布が薫る一杯が登場。
20161121008.jpg
和風塩らーめん(ストレート麺) ¥700




先ずは、焦がしネギを浮かべた黄金色のスープから。
20161121011.jpg
ジュルルルルル~~。旨味が濃い!
節系の軽やかで華やかな旨味に、昆布の甘味に近い旨味も存在。そこに、鶏のやや輪郭のはっきりした動物系の旨味に、深みのある豚のコク足され、かなり濃厚な旨味。油濃さや、塩分の強さは無く、ひたすら旨味で押して来る印象。
旨味、濃過ぎ♪全く物足りなさを感じさせませんw
焦がしネギは意外に控え目な存在で、微かに香ばしさとオイリーさを足す程度。

過去記事によると、食べ始めには味を感じにくいとのことでしたが、色々と仕様変更されているのか、味わいはっきり。




お次はストレート細麺を。『中細』と謳われていますが、かなりの細さw
20161121014.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾ~~。おおお、ムッチムチ。
ツルッツルの啜り心地に、プチプチした歯触り。歯を通すとムチムチしたしっかりとした食感で、心地良い『硬さ』を覚える仕上がり。
中々な美味しさの麺。
艶やかな表面のためか、スープの旨味は程良く抑えられ、その代わり鶏油の風味・旨味が顔を出します。




具にはメンマ、チャーシュー、水菜、海苔。薬味のネギ。




20161121016.jpg
コリコリの程良い歯応えのメンマ。味わい・旨味・風味それぞれに濃く、しっかりした味付けですが、とても美味しいもの。




20161121015.jpg
ロース使用のチャーシューは非常に柔らかく、シットリトロトロ。味付けにカエシは効いておらず、肉本来の旨味が濃厚に存在。まるで上等な(筋無し)レアチャーシューの様な美味しさ。まさか、低温調理じゃないよね???




20161121012.jpg
水菜の青臭さや、水っぽいさは一切なし。シャリシャリした歯触りに、クセのない野菜感。スープとのマッチングも上々。




20161121018.jpg
海苔は風味が非常に豊かなもの。良いものなのでしょうか。シャリシャリとほぐれる繊細さ。醤油と御飯が欲しくなります。




20161121013.jpg
こんなに厚切りなのに、辛味・強い臭いのないネギ。甘みと清涼感が、非常に良い働き。こちらも良い物の様子。

各素材、かなり厳選されているのかしら???





後半、温度低下から増すオイリーさ・塩分の強さが顔を出します。強過ぎる旨味にも、ほんの少し飽きも。
しかし、全体の完成度や、惜しみない手間、選りすぐられた素材等には、ただただ感服。
もう少し、シンプルでも良いかな~~w

終始漂う薫りは『和』を感じさせ、動物系は突出する風味を抑え、ひたすらに旨味を抽出。『和風』に偽りなしですm(_ _"m)ペコリ

~塩が塩であるために 食べ続けなきゃならない 正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで~





群馬県高崎市飯塚町367-4
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR