肉ダシ塩ラーメン(細麺) ¥700 @ 麺処ぼたん 宇都宮本店

2016.12.20
20161220025.jpg
麺処ぼたん 宇都宮本店
住所 〒321-0158 栃木県宇都宮市西川田本町3-9-8
電話番号 028-612-2424
営業時間 11:30〜15:00/18:00〜21:30
定休日 水曜日
席数 テーブル:6席×1、4席×3 カウンター:4席




~塩で逢いましょう~




続きましてはコチラ、宇都宮店は初訪です。




12:25到着、たまたまなのか店前に行列は無し。
20161220026.jpg




入店しますとほぼ満席、先客は6組10名。運良く空いていたカウンター席に案内されます。
20161220030.jpg




お冷はセルフ。
20161220029.jpg




卓上の冊子メニューをチェック。
20161220028.jpg




“かわり麺”も気になりますが、淡麗系であろう“肉ダシ塩ラーメン”を細麺でオーダー。
20161220027.jpg




待つこと9分で、黄色い鶏油が印象的な一杯が登場。
20161220035.jpg
肉ダシ塩ラーメン(細麺) ¥700




先ずはそのスープから。
20161220044.jpg
ジュルルルルルルル~。ん!? スッキリ淡麗w
『肉ダシ』と謳っている割には、動物感は意外に控え目。豚・鶏でしょうか、そこから抽出されたコクが、非常に優しく根底に存在。軽やかで、やや尖りの有る旨味は魚介の乾物系? その旨味も、とても大人しく漂います。それぞれの風味も抑えられ、いまひとつ掴みどころのない味わい。塩分は程良く、オイリーさは鶏油から感じられ物足りなさはないのですが、焦点が分かりにくいスープ。




お次は中細のストレート麺を
20161220038.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾゾ~~。おおお、ビヨ~~ン、ビヨ~~~ン♪
ツルツルの啜り心地に、やや硬めのブチブチした歯触り。ザクザクした歯応えもあり、食感の主張の強いもの。粘りがあるのか、かなり伸びのある仕上がり。
決してスープの乗りが悪い訳ではないのですが、麺の個性がやや強めな為か、更にスープの主張が…。




具には、メンマ、チャーシュー、油揚げ(厚揚げ?)、カイワレ。薬味のネギ。




20161220041.jpg
柔らかく味濃いめのメンマ。失礼ですが、非常に既製品ライクなものm(_ _"m)ペコリ




20161220039.jpg
厚切りのバラ肉チャーシュー。ザクザクした歯触りに、キシキシした歯応え。味付けは程良いのですが、食べ進むと硬さと繊維感に若干飽きが。




20161220040.jpg
厚揚げ(油揚げ)は、炙りの効果でシャリシャリの食感。ラーメンとの相性を心配しましたが、まるで「天かす」の様な食感は、意外なマッチングを魅せます。




20161220036.jpg
苦味や辛味の少ないカイワレ。野菜感が強く、良い物のようで、具材としては中々な一品。




20161220042.jpg
細切りで青、白和えられたネギ。辛味や香りは弱めで、ザクザクの歯触りが良いアクセントに。





色々な食材を使用しながら、それぞれを突出させずまとめ上げるあたり、店主さんの技量の高さを感じさせます。
しかし、個人的には、もう少し軸になるパンチが欲しいところ。

淡麗を求めながらも、味の輪郭を欲しがる自分。
何だかな~~~。







スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR