青竹手打ちラーメン ¥620 @ 佐野青竹手打ちラーメン 朝日が昇る屋

2016.12.25
20161225001.jpg
佐野青竹手打ちラーメン 朝日が昇る屋
住所 〒327-0843 栃木県佐野市堀米町14
電話番号 0283-27-0707
営業時間 20:00~翌4:00 [日・祝]18:00~0:00
定休日 月曜、第2火曜



うまい 手打ち うまい




佐野市の夜間営業のみの手打ちの新店へ。




20:52到着、店前には4名の待ち。店の横には麺打ち場も。
待つこと7分で、前客と入れ替えで店内へ。「いらしゃいませ。」男女3人で店は切り盛り。
20161225003.jpg
意外に、こじんまりとした店内。クリスマスなのに一人で訪問でしたので、カウンター席へ案内されます。




卓上のメニューをチェック。
20161225002.jpg




お冷を運んで下さった店員さんに、デフォの“青竹手打ちラーメン”をオーダー。
20161225004.jpg




オペを覗くと、厨房の広さ関係で一度に2杯しか作れない様子。
その為か、15分程掛かってラーメン登場。大きな丼に、具もタップリ♪
20161225008.jpg
青竹手打ちラーメン ¥620
鶏ガラと豚の香りがフワっと広がります。




早速、細かい油玉を浮かべた琥珀色のスープから。
20161225009.jpg
ジュルルルルルルル~~。夜間営業だけに、シッカリめな味付けw
ベースは鶏ガラ・豚骨に野菜でしょうか、佐野周辺の手打ラーメンに比べると、甘味、コクはシッカリめ。カエシもしっかり効いていて塩分もやや強め。課長のサポートも強力で、飲んだ後にはぴったりの、味わいの輪郭がハッキリした仕上がり。しかし、美味しさも十分感じられるもの。




お次は、やや細めに打たれた手打麺を。
20161225016.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾ~。あ、旨w
ツルツルの啜り心地に、プチプチした歯触り。噛み締めるとモチモチとした歯応えもあり、最近流行りの、少し加水を抑えたシコシコタイプの手打麺。やや硬め打たれているので、口当りで麺のエッジも感じられます。




具には、メンマ、ナルト、ホウレン草、チャーシュー。薬味のネギ。




20161225012.jpg
やや柔らかめのメンマ。優しい味わいですが、特有の発酵臭は強め。




20161225011.jpg
ナルトのモチモチ感は、非常に心地良いもの。




20161225010.jpg
茹で絞りタイプのホウレン草。バリバリしたシッカリめの食感。濃いスープが、良く合います。




20161225014.jpg
3枚も投入された、大きめなバラチャーシュー。赤身は歯触りを残しながら、脂身はドロッと溶けます。味付けは程良いのですが、脂身が大きい分少しクドさが…。




20161225013.jpg
たっぷり投入された立派な長ネギ。旨味と食べ応えのあるもので、薬味というより、もう具の一品。清涼感も濃いめのスープには、非常に良い役割。





味は濃いめでしが、非常に完成度の高い一杯。
お酒を飲んだ後には、更に美味しく感じられそうですヽ(=´▽`=)ノ




さて、ラーメンをマッタリ味わっていると、偶然、有線から山下達郎の『クリスマス・イブ』が!
待てよ…、店内、独り客は私だけ…。
マッハ食いで店を後にするオッサンでしたm(_ _"m)ペコリ

ザブングルは男の子!!





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR