みそ ¥650 @ ピリカ 大泉店

2017.01.03
20170103005.jpg
ピリカ 大泉店
住所 〒370-0532 群馬県邑楽郡大泉町坂田7-1-8
電話番号 0276-63-7370
営業時間 11:00〜14:00 / 16:30〜20:00
定休日 火曜午後 水曜日
席数 26席(カウンター10席 テーブル16席)




ピリカ会員…会員番号0079のランディですm(_ _"m)ペコリ




お昼に足利市でイベントがあったので、少し遅い時間に昼食。
久々の「家族でピリカ」。




13:43入店、中々な入りの店内。
20170103025.jpg
空いていたテーブル席へ。




久々なので基本の“みそ”をブラジリアンガールにオーダー。
20170103006.jpg
よくよくメニューをみると、構成の中心は“塩”なんですね♪




後客もゾロゾロ続き、店内は満席。しかし、さすが熟練、なんら混乱なく、待つこと5分でラーメン登場。
20170103008.jpg
みそ ¥650
もう丼の『ピリカ』の文字を見ただけでウンマイw




早速、白味噌ベースのスープから。
20170103021.jpg
ジュウルルルルルル~~。あ、ショッパいw
麹の風味すら感じさせるほどしっかり効いた白味噌。そこに味醂の強めの甘味。微かに漂う、ニンニク・生姜。オイリーさがコクを足し、ピリカらしい(?)味わい。
しかし、味噌の入れ過ぎかな~。意外に強めな塩分。ブレでしょうか? それとも私の体調?




お次は中太の黄色い縮れ麺を。
20170103014.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾ~~。ウム、ピリカw
ツルツルの啜り心地に、プルプルの口当たり。歯触りは弱めですが、優しいモチモチとした歯応えも存在。そして、何と言ってもしっかりした風味。カンスイ多めの玉子麺の香り。このスープと麺が合わさると、まさに『ピリカ』。良いですね~~。




具には、挽肉、メンマ、モヤシ、ワカメ。薬味のネギ。




20170103020.jpg
細かめな挽肉は、甘めな味付けの中に、微かに胡椒を感じるもの。肉本来の旨味より、オイリーさのコクが足されます。




20170103015.jpg
パリパリからクチャクチャまで、硬さランダムなメンマ。味付けはしっかり染みていて、塩分・甘味の強い仕上がり。




20170103016.jpg
下味のない茹でモヤシ、濃いめのスープとは好相性。あああ、ピリカに来たんだね。




20170103019.jpg
若干戻し足りないワカメ。そのためか肉薄なのに、歯応えはしっかり。スープとは、風味の相性が最高。更に増すピリカ感。




20170103011.jpg
かなり辛めのネギ。投入量が少ないので味への影響は少なめ。





いや~~久々にピリカにドップリ。
旨いを超えた、DNAに響く味わい。

かなりショッパさを覚えたのですが、ブレなのか、己の舌のせいなのか?

足利店亡き今、失ったものの大きさを、改めて感じさせる一杯。
もう一度、ピリカの修業をしなければ。




明るく、そして確実に接客をこなすブラジリアンガール(多分)に見送られ退店m(_ _"m)ペコリ

“No, nothing. Not even dreams.”
未来性器ラブジル






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR