塩ら~めん(清湯 あっさり) ¥700 @ 中華そば かずしの

2017.01.17
20170117021.jpg
中華そば かずしの
住所 〒329-0511 栃木県下野市石橋237-4 ラポルト1F 西
電話番号 0285-38-6688
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:20)/17:30~21:00(L.O.20:50)※売り切れ次第終了
定休日 水曜日・第2木曜日
席数 18席 (カウンター8席 / テーブル10席:4席×2卓、 2席×1卓)]




~塩を込めて花束を 大袈裟だけど受け取って~




塩を求めて下野市へ。




店は駅前の路地を入った所に存在
20170117001.jpg




11:05入店、「いらっしゃいませ~。」男女2名で店は切り盛り。既に先客は1名。
20170117006.jpg
レストランの居抜でしょうか、こじんまりとしながらも可愛らしい内装。




壁際のカウンター席に腰を下ろすと、店員さんがお冷をサーブして下さります。
20170117004.jpg




卓上のメニューをチェック。
20170117005.jpg
『あっさり』を謳われた“塩ら~めん”をオーダー。




後客が1名訪れた6分程でラーメン登場。
20170117009.jpg
塩ら~めん(清湯 あっさり) ¥700




早速、スープから。
20170117011.jpg
ジュルルルルル~。あああ、福与か♪
前面に来るのは鶏の深めの旨味と風味。舌先では、微かに魚介(?)の軽やかで輪郭のある旨味。豚も使用されているのでしょうか? 鶏以外の深みも覚えます。喉越しで感じる甘味は鶏油?
しかし、全体的に主張は優しく、非常に円やかな旨味・コク。邪魔にならない程度に生姜の香りも漂います。
非常に深いのに、優しい味わい。




お次は中細のストレート麺を。
20170117018.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾゾ~。お、ムチムチw
ツルツルの啜り心地に、ザクザクした歯触り。ブチブチした歯応えで、弾力のある仕上がり。粉の密度を感じます。
若干、スープに対して気持ち重たい印象。個人的には、もう少し軽やかでも…。




具には、メンマ、ナルト、チャーシュー、水菜。薬味のネギ、糸唐辛子。




20170117014.jpg
バリバリの硬さのメンマ。味付けは控え目でなく、染み込みが浅い?




20170117013.jpg
ナルトも硬めの食感。彩り用でしょうか?




20170117020.jpg
厚切りのチャーシューは、食感しっかりめのモチモチ・ザクザク。しっかりと焼かれていて、香ばしさと染み出すカエシのバランスが上々。旨いw




20170117016.jpg
水菜は相性がイマイチか、青臭さが前に。やはり、水菜を頂くと、スープのオイリーさが前に感じられます。




20170117015.jpg
風味弱めの一杯の中で、香り立つネギ。辛味も良いアクセント。




20170117012.jpg
糸唐辛子は、染み出す辛味・風味も弱め。こちらも彩り用?





食べ進むと(温度低下のためか)、オイリーさと塩分が増して、しっかりした味わいに。味変?


いや~~美味しかったです。
個人的には、もう少し麺がライトで、スープにユラユラと泳いでもらいたいところ。
しかし、ジンワリ系でいながら、飽きの来ないスープは中々。流石で御座いますm(_ _"m)ペコリ

これからもますますのご発展をお祈りしています。

とりあえず、ジーク! ジオンヽ(=´▽`=)ノ





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR