塩らーめん ¥630 @ 麺 中中

2017.01.17
20170117022.jpg
麺 中中
住所 〒320-0838 栃木県宇都宮市吉野1-4-17 AOKI ビル1F
電話番号 028-633-0761
営業時間 11:00~14:00/17:00~22:00
定休日 月曜日
席数 カウンター:10席、座敷:4席×2卓




~ほんの塩の途中~




前店に続きましてコチラ。




12:06入店。「いらしゃいませ~。」御夫婦でしょうか、男女二人が明るくお出迎え。
20170117026.jpg
和を基調とした、非常に家庭的な内装。先客は3名、皆さん御常連? 店員さんとの会話も盛り上がって、心地良いアットホーム感。




そんな和やかな雰囲気を避ける様に、カウンターの一番奥に陣取ります。
20170117024.jpg
綺麗な奥様が、お冷をサーブして下さります。




卓上のメニューをチェック。
20170117023.jpg
奥様に“塩らーめん”をオーダー。




後客もぞろぞろと3名続いた5分程でラーメン配膳。
20170117029.jpg
塩らーめん ¥630




非常に大きな丼に、たっぷりのスープ。
20170117037.jpg




先ずは、クリアなスープを、大きなレンゲで。
20170117035.jpg
ズズズズズズ~~。ウム、ベーシックで分かり易い美味しさ。
ベースは鶏・豚ガラでしょうか、鶏系の突出する旨味を、豚の円やかな旨味が上手くカバー。舌先に感じる、ややオイリーで香ばしい旨味は何? 鶏油よりも魚介に近い印象なのですが、風味は無し。わかりませんm(_ _"m)ペコリ 塩分はややハッキリと感じられますが、嫌なしょっぱさでなく、甘味も兼ね備えた味わいのある塩気。
全体的に突出する味わい・香りはなく、誰もが想像しうる“塩ラーメン”のスープですが、安心できる美味しさ。『個性が無い』のでなく『個性を抑えて』いる仕上がりでしょうか。




お次は、ストレートの細麺を。
20170117034.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~~。あ、合うw
ツルツルの啜り心地に、ピチピチした歯触り。モッチリ感もシッカリめで、食感のきちんとしたもの。麺自体の風味・旨味は弱めで、喉越しで味わい(コク)を確認する程度ですが、スープとのマッチングは上々で、こちらも安定感ある美味しさを覚えます。




具には、メンマ、チャーシュー。薬味には大量の長ネギとアサツキ。




20170117032.jpg
柔らかめな仕上がりのメンマ。味付けは程良く、甘味とコクが前にくるもの。




20170117031.jpg
かなりの大きさのロースチャーシュー。肉質はムチムチしていて、大きさの為か、所々に筋も感じます。しかし、味付けは控え目ながら、旨味が深く、肉(ロース)本来の旨味を十二分に味わえる出来。美味しいです。




20170117036.jpg
アサツキ、白髪ネギ、刻みネギとネギ類はたっぷりなのに、辛味や酸味(渋味)は一切なく、甘味と大人しめの野菜感のみを演出。優しいスープとかなりの好相性を魅せます。





『これぞ塩ラーメン』的な、とっても基本的な味わいながら、細部に店主さんのセンスの良さが垣間見れる一杯。
個人的には、かなり好きな仕上がり。

夜は居酒屋さんとして営業されている様子。
呑んだ〆に、この一杯が頂けたら至福でしょうね♪





栃木県宇都宮市吉野1-4-17 AOKI ビル1F
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR