塩らーめん ¥650 @ 千里

2017.01.24
20170124003.jpg
千里
住所 栃木県小山市乙女876-1
電話番号 0285-41-0099
営業時間 11:00~15:00/18:00~21:00
定休日 水曜
席数 31席




~塩の中へ 行ってみたいと思いませんか~




本日は、吉田商店さんで“塩だし鶏らーめん”を頂こうと小山市へ。
20170124002.jpg




家族も巻き込んで、フラレンジャー惨状!
20170116045.jpg




と言う訳で一昨年オープンされた千里さんへ。
壱番亭グループが開業プロデュースしたお店ですm(_ _"m)ペコリ




12:25到着、道中の壱番亭 羽川店さんはガラガラなのに、こちらはかなりの入り。
20170124004.jpg
「いらっしゃいませ~~!」大きな声で3名の店員さんがお出迎え。




入口付近のテーブル席に案内されます。
20170124005.jpg




早速、卓上のメニューをチェック。
期間限定の“酸辣湯麺”。
20170124006.jpg




珍っぽい“豆乳ラーメン”も存在。
20170124007.jpg




しかし、初志貫徹嫌々“塩ラーメン”を店員さんにオーダー。
20170124008.jpg




待つこと7分でラーメン配膳。え!? 白湯なの! 完全に事前調査不足m(_ _"m)ペコリ
20170124012.jpg
塩らーめん ¥650




先ずは、透明な油の層も確認できる、白湯スープから。
20170124020.jpg
ジュルルルルルルル~~。ウッ、オイリーm(_ _"m)ペコリ
たっぷりの香味油(ネギ油?)は、辛味や(ニンニク?)スパイシーさも感じられるもの。量が多く投入されていて、鶏油の様な独特の臭みもあり、かなりクドイ印象。肝心の白湯スープのコク・旨味は控え目。塩分もやや尖り気味で、個人的にはもう少しな印象の仕上がりm(_ _"m)ペコリ
そんな中、胡麻の清涼感はかなり貴重。




お次は平打ちの手打風麺を。
20170124016.jpg
ツルルルルル~~。ウン、フニャモチ。
ツルツルの啜り心地に、柔らかめな歯触り。微かに感じれるモッチリとした歯応え。麺が優しい分、スープのオイリーさが更に増して感じます。




具には、チャーシュー、メンマ、海苔。薬味に白髪ネギ、アサツキ。




20170124014.jpg
トロトロの柔らかさのバラ肉チャーシュー。カエシがよく浸みこんだ、味わいのきちんとしたもの。




20170124013.jpg
やや硬めな仕上がりのメンマ。味付けは濃いめ。




20170124019.jpg
海苔は家系に良くみられる硬いもの。オイリーなスープとは好相性。




20170124015.jpg
白髪ネギの清涼感は必要不可欠。




20170124021.jpg
アサツキはオイリーさに負け気味で、彩りメインの存在。





オイリーさと、はっきりした味わいに若干感じる飽き。油よりもベーススープにパンチが欲しい一杯。
醤油ラーメンは清湯らしいので、それで塩を頂きたかったところ。

しかし、次から次に来店されるお客さん。かなりの人気店の様子…。
これからも、頑張って下さいm(_ _"m)ペコリ

あと、活気があるのは良いのですが、食器は静かに片付けませうm(_ _"m)ペコリ





栃木県小山市乙女876-1
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

近所の壱番亭は税別なわけだが
あっというまに4ケタ突入なわけだが
後発のコチラを見習ってほしいわけだがwww

Re: アンチさん

コメントありがとうございます。

> 近所の壱番亭は税別なわけだが
判りづらさ、まさにICHIBANTEI GROUP!

> あっというまに4ケタ突入なわけだが
資金も大事! まさにICHIBANTEI GROUP!

> 後発のコチラを見習ってほしいわけだがwww
値段は…なのですが味がまさにICHIBANTEI GROUP!
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR