かみなりラーメン ¥750 @ 鹿の川食堂

2017.06.27
20170627_131232.jpg
鹿の川食堂
住所 〒379-2313 群馬県みどり市笠懸町鹿4800-7
電話番号 0277-76-7859
営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00
定休日 毎週金曜日
席数 テーブル席2×2 4×2 小上がり席4卓?



おまえも、蝋人形…。東日本落雷研究所 次所長のライデン湯澤ですm(_ _"m)ペコリ



続きましてみどり市の落雷現場に。
13:13到着、店はテナントの一画に存在。




「いらっしゃいませ~~~!!!」威勢の良いお姉様がお出迎え。
20170627_131433.jpg
先客は1名。店主さんと女性二人の3名で店は切り盛り。昭和を色濃く残した店内ですが、整理整頓されていて清潔感が溢れます。




テーブル席に腰を下ろしメニューをチェック。
20170627_131439.jpg
“みそ冷やし”や“唐揚ラーメン”等、魅力的なメニューが多数。




しかし、断腸の思いで“かみなりラーメン”を、お冷を運んで下さったお姉様にオーダー。
20170627_131458.jpg
あれ? 後で気付いたのですが“かみなりみそラーメン”も存在。まさかの醤油味!?





野菜を炒める音が聞こえ、5分程でラーメン登場。
20170627_131934.jpg
かみなりラーメン ¥750
赤い、赤いよ…。




早速、その赤い彗星から。
20170627_132049.jpg
ジュルルルルル。お、辛いw
辣油? 豆板醤? 喉から鼻に抜けるシッカリ目の辛味。しかも、味のメインに感じるのはバター!? 塩分もキチンと感じるのですが、カエシの醤油感は弱く、コク、旨味、味わい全てがバター…。塩バタカミナリ??? ベースは動物系ガラ野菜でしょうか、塩か醤油も判らないくらいですから、判別不能。何とも不思議な味わいですが、喉、口内奥をビリビリさせる、力強い辛味と、深めなコクと旨味は、キチンとカミナリしている様子。




お次は、かなり細めの平打ち麺を。手打ち風でしょうか。
20170627_131958.jpg
ゾゾゾゾゾゾゾゾゾ~~。ゴフォ! ゴフォ!
細さからくる啜り易さで、辛味が思い切り喉へm(_ _"m)ペコリ
ツルツルの啜り心地に、シコシコした歯触り。優しいモッチリ感もあり、食感の面白い中々な仕上がりの麺。非常に長く、幅にもランダムさがあり、手作り感満載。手打ち???




具には、炒め野菜、チャーシュー、ナルト、メンマ、薬味のネギ。




20170627_132039.jpg
モヤシ、キャベツ、ニラ、ニンジンの使用された炒め野菜は、シャキシャキの絶妙な炒め具合。味つけも程良く、量もタップリ。




20170627_132010.jpg
ロース使用のチャーシューは、やや筋が硬いのですが、肉身は柔らか。ややカエシの染み込みは濃いめ。若干の臭みが…。




20170627_132003.jpg
フンワリ柔らかなナルト。




20170627_132020.jpg
細めのメンマは、少し柔らかめな仕上がり。味付けは丁度良い様な気がしますが、スープの辛さで良く分かりませんm(_ _"m)ペコリ




20170627_132028.jpg
タップリ投入されたネギ。辛味が無いのか感じないないのか、香りと歯触りのみの存在。





食べ進むと辛さのせいか、塩分が強く感じるように。
かなりの飽きと、口内の痺れを覚えながら、何とか完食。


そもそも辛いものが苦手なので、後に現れる胃の痛みと腹痛。
あああ、お腹がゴロゴロ…。
これが、カミナリか!?





群馬県みどり市笠懸町鹿4800-7
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR