中華そば ¥650 @ そば処 みます

2017.07.04
20170704_133850.jpg
そば処 みます
住所 〒320-0037 栃木県宇都宮市清住2丁目6-7
電話番号 028-622-4733
営業時間 11:00~20:00/11:00~14:00(第2・4・5木曜日)
定休日 第1・3木曜日




~蕎麦屋でラーメン食べてみよう~



日中の仕事を済ませ、通し営業のコチラへ。




13:39入店、先客はなし。「いらっしゃいませ。」御夫婦でしょうか、お二人でお店は切り盛り。
20170704_133946.jpg
狭いながらに、非常に機能的なレイアウト。長年営業されているようですが、綺麗に整理整頓された店内。なんとBGMはジャズ、さすが宇都宮。




入口付近のテーブル席に座り、卓上のメニューをチェック。
20170704_133921.jpg




お冷を運んで下さった奥様に“中華そば”をオーダー。
20170704_133932.jpg




ジャズのせいか、変に緊張しながら待つこと8分、蕎麦盆に乗せられラーメン登場。
20170704_134800.jpg
非常に趣きある面持ち。




20170704_134823.jpg
中華そば ¥650
漂う薫りは胡椒。




早速、細かな油玉を浮かべたスープから。
20170704_134836_001.jpg
ジュウルルルルルル~~。お、コクしっかり♪
ベースは鶏ガラが前に来る動物系。そして、やや強めにカエシも効いていて、非常に深いコクを演出。カエシに使用された鰹節からの旨味・酸味も感じられます。胡椒の辛味も強く、味の輪郭ははっきり。
味わいは深いのですが、もう少し甘味が欲しいところ。胡椒もちょっと効き過ぎかな?




お次は黄色い中細麺を。
20170704_134936.jpg
チュルルルルルル~~。お、こちらもシッカリ。
ツルツルの啜り心地に、フワフワの歯触り。歯を通すと軽く芯があり、シコシコの歯応えも。風味・味わいもシッカリしていて、存在感のあるタイプ。
やや濃いめのスープとの相性は中々。




具には、チャーシュー、メンマ、ナルト、ワカメ、カイワレ。薬味のネギ。




20170704_134932.jpg
ペラペラの薄さのロースチャーシュー。出涸らしのようで、キシキシの噛み応えに、薄めの味わい。




20170704_134945.jpg
小ぶりのメンマは柔らかく、程良い味付けで、甘みが映える仕上がり。




20170704_134951.jpg
お蕎麦屋さんらしい、丸切りのナルト。しっとりとした食感で、魚の味わいのするもの。




20170704_134926.jpg
柔らかで肉薄のワカメですが、風味は中々。




20170704_134940.jpg
辛味と風味が清涼感を足すカイワレ。非常に良いアクセント。




20170704_134843_001.jpg
ネギは良いもののようで、深い旨味と高貴な香りのするもの。さすがお蕎麦屋さん。





(お蕎麦屋さんにしては)コクが深く、味付けがしっかりしたスープ。個人的には、もう少し甘味が欲しいところ。
麺の食感も好印象で、きっちり効いた胡椒に垣間見るのは、『お蕎麦屋さんのラーメン』のアイデンテティ。

趣きあるお店で、趣きある一杯。

蕎麦屋でラーメン食べてみよう。






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR