ラーメン ¥530 @ 長楽

2017.07.18
20170718_114817.jpg
長楽
住所 群馬県館林市近藤町178-95
電話番号 0276-73-0627
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜21:00
定休日 月曜日
席数カウンター 12席 小上がり 3卓




うまい 手打ち うまい



前店から程近いコチラへ、手打ち麺を求めて。




11:49入店,先客は無し。御夫婦でしょうか男女お二人でお店は切り盛り。
20170718_114851.jpg
カウンターに座敷席、シンプルでいながら機能的な内装。




入口付近のカウンターに陣取ります。
20170718_114907.jpg




お冷はセルフ。
20170718_115102.jpg



卓上のメニューをチェック。
20170718_114858.jpg
“からっ風ラーメン”も気になりましたが、初訪なのでデフォの“ラーメン”をオーダー。




厨房では中華鍋で麺茹でされています。
待つこと5分でラーメン完成。
20170718_115527.jpg
ラーメン ¥530




早速、薄っすら琥珀色のスープから。
20170718_115655.jpg
ジュルルルルル。おおお、淡い…。
ベースは鶏ガラか、コクはじんわり控えめ。カエシから来るのか僅かな酸味を感じます。旨味は調味料から来るものでしょうか、塩分共に大人しめ。胡椒が味を引き締めますが、非常に淡い味わい。
薄いと言ってしまえばそれまでですが、非常にシンプルで優しい仕上がり。




お次は、幅広の手打ち麺を。
20170718_115548.jpg
ツルルルルルル~~。ウム、イイ食感w
佐野界隈の手打ちに比べると、やや硬めな仕上がり。エッジを感じる口当たりや、手揉みのウェーブからの良い啜り心地は中々なもの。歯触りではシコシコ感、歯応えでは粉感も感じられ、非常に食感の良い麺。太い箇所では、コキコキした歯触りも。
かなり個性的な麺に、それを引き立てる控え気味なスープ。




具には、チャーシュー、メンマ、ナルト、ワカメ。薬味のネギ。




20170718_115557.jpg
程良い味付けのチャーシューは、かなりの硬さ。脂身もとても美味しく、噛めば噛むほど旨味が染み出し、硬さが心地良い逸品。




20170718_115606.jpg
小ぶりなメンマはパリパリの硬さ。味付けは薄めですが、特有の辛味が良いアクセントに。




20170718_115543.jpg
薄いカットですが、味わいのシッカリ感じられるナルト。




20170718_115612.jpg
肉薄で味わいの弱めなワカメ。風味乏しいこの一杯では、弱めでも映える磯の風味。




20170718_115706.jpg
ザクザクの歯応えが心地良いネギ。辛味や甘味はないものの、爽やかな香りはとても良い印象。





まさに『麺を味わう』一杯。
脇役に徹するスープ、飽きを感じさせない為の具材。

決して美味しくはないのですが、非常に発見の多いもの。
ありがたみを覚えるラーメンm(_ _"m)ペコリ


もっと、手打ちの勉強をせねば。




群馬県館林市近藤町178-95

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR