カミナリそば ¥650 @ 中華らいらいけん

2017.08.20
20170820_120118_convert_20170820164337.jpg
中華らいらいけん
住所 〒373-0006 群馬県太田市成塚150-83
電話番号 0276-37-7500
定休日 月曜日




本日は、太田市の落雷現場へ。



おまえも…。東日本落雷研究所 次所長のライデン湯澤です。




12:02入店、先客は1組2名。
20170820_120837.jpg
ご夫婦でしょうか、男女2名で店は切り盛り。




広い店内の入口付近のテーブル席に陣取ります。
20170820_120847.jpg
奥様(?)が、お冷とオシボリをサーブ。




卓上のメニューより、“カミナリそば”をチョイス。
20170820_120842.jpg




出前や、先客のオーダーが重なった為25分かかってラーメン登場。
20170820_122914.jpg
カミナリそば ¥650
お値段のわりには、しっかりとした盛り。




先ずは、赤い粒々とゴマをを浮かべた、味噌スープから。
20170820_123034.jpg
ジュルルルルルル~~。あああ、もろ辛味噌w
鶏ガラ・豚骨でしょうか、やや弱めなベースに、業務用赤味噌タレが投入されている様子。 そこに足される辛味は豆板醬(辣油?)、口内・喉に広がる辛さ。
炒め野菜からの旨味は僅かで、味噌感・辛味のやや強い、分かりやすい辛味噌スープ。不思議とゴマの風味は皆無。




お次は、黄色い少し細目の平打ち麵を。
20170820_123016.jpg
ズズズズズズズズズ~~。おおお、風味・味わいがやや強めの、正に味噌ラーメン用。
ツルツルのすすり心地に、モチモチの歯応え。歯触りは弱めですが、カンスイ臭や麺自体の味はしっかり目で、スープによく合っています。




具には、炒め野菜、メンマ、チャーシュー、コーン。薬味のネギ。




20170820_123011.jpg
炒め野菜には、モヤシ、キャベツ、ニラ、玉ねぎ。炒め具合は柔らかめで、下味は薄目。何とも家庭的な味わい。




20170820_123832.jpg
挽肉も投入されていますが、こちらも味付けは控えめ。コクを足すには良い働き。




20170820_122947.jpg
メンマは非常に柔らかめで甘みの強いもの。




20170820_122954.jpg
バラ肉をロールさせたチャーシュー。味付けは程よいのですが、臭みが結構…。




20170820_123041.jpg
コーンは粒がしっかりしていますが、味わい・風味は弱め。




20170820_122942.jpg
辛味の弱いネギは。清涼感や甘みはきちんと存在。良いものなのでしょうか。





“雷ラーメン”というよりも、かなりベーシックな“辛味噌ラーメン”な印象。
そもそも、“雷”と“辛味噌”って、違いがあるの???

とにもかくにも、この値段で、このボリュームの一杯を提供される、お店の姿勢は素晴らしいもの。
さすが、まちの食堂。




帰り際、店主さん。
「遅くなって申し訳ありません。」
いえいえ。
家庭的な雰囲気も、さすが、まちの食堂。





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR