鯛潮らーめん ¥900 @ 和風ピンポン竹末

2017.09.19
20170919_112743.jpg
和風ピンポン竹末
住所 〒323-0829 栃木県小山市東城南1-35-15
電話番号 0285-31-0001
営業時間 11:30〜15:00/17:00〜21:00
定休日 木曜日




血ヘド吐くまで走りこめ。血便出すまで素振りしろ。今よりちったァ楽になんよ…。



小山の新店へ、狙いは鯛。




11:28到着。既に店舗前には、先客が7人。
4分ほど遅れて開店、案内されるがままにカウンター席へ。
20170919_113629.jpg




和を基調としたオリエンタリズム溢れる内装。
20170919_113606.jpg
何故に、PING‐PONG?




卓上のメニューをチェック。
20170919_113504.jpg




おてもととお冷を配膳して下さった店員さんに、“鯛潮らーめん”をオーダー。
20170919_113906.jpg




13分ほどかかって、彩り豊かな一杯が登場。
20170919_115209.jpg
鯛潮らーめん ¥900




早速、うっすら黄金色のスープから。
20170919_115219(0).jpg
ジュルルルルル~。え!? 意外なほどスッキリ!
舌先に鯛のものでしょうか、軽やかな甘みを伴う旨味。そして、のど越しでは鶏白湯を薄めたような穏やかなコク。オイリーさもなく、塩分も極めて抑え気味で、非常にスッキリした後味。魚系の生臭さどころか、下処理がかなりしっかりされているのか、鯛の芳醇な香りも弱め。
鯛から抽出した油等で、濃厚で力強い味わい・香りを想像していただけに、あまりの繊細な味わいに少し驚き。しかし、物足りなさを感じさせない仕上がりは、さすが竹末。
個人的には、多少、香り・クセが強くても、もっと鯛が前面に来るほうが…。




お次は、中太の麺を。
20170919_115326.jpg
ツルルルルルルル~~。ん…、美味しいのですが…。
ツルツルスベスベの滑らかな啜り心地に、少しコキっとした硬めの歯触り。噛みしめると、程よいモッチリ感もあり、とても美味しい麺。
しかし、スープがあまりにも上品なので、スープとの相性に…? 細目で柔らかい麺も合うような…。




具には、メンマ、チャーシュー、鶏チャーシュー、青菜、鶏のキンカン、デンブ。薬味の三つ葉、長ネギ、玉ねぎ、アサツキ。




20170919_115310.jpg
柔らかい真っ黒なメンマは、香りや旨味が濃厚。それでいながら味付けをギリギリに抑える辺りは、さすが竹末。




20170919_115259.jpg
微かに歯触りを残したバラチャー。ホロトロに崩れる柔らかさ。こちらも旨味が濃厚でいながら、味の濃さは無し。




20170919_115253.jpg
トロトロの鶏肉。浅い味付けなのに、旨味、コクは深め。




20170919_115315.jpg
青菜は小松菜でしょうか、この時期の青菜は甘みが不足がちで、硬さを覚えるもの。




20170919_115306.jpg
鯛のデンブは、途中で行方不明。三つ葉は旬ではないのか、硬く香りの弱いもの。




20170919_115334.jpg
パサパサで個人的にあまり好きでないキンカン。この具がピンポン玉みたいだからPING‐PONG!?




20170919_115229.jpg
風味がスープに隠れてしまうアサツキ。シャリシャリの食感のみを感じるもの。




20170919_115236.jpg
玉ねぎは、甘みと清涼感のみを演出。辛味がないのは、何かしら下処理がなされているのか。




20170919_115648.jpg
スープが弱いためか、辛味や青臭さが前に来る長ネギ。





食べ進むと、不思議とだんだん薄れる物足りなさ。
食べ終える頃には、すっきりとした後味ともに、何とも言えない満足感も。
さすが竹末。


美味しかったのですが、思い切り鯛を味わいたかったという思いも。

更なる鯛を求めて、次へ!
あ…、ところでなぜPING‐PONG???





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR