手打ち塩ラーメン ¥720 @ 清仁軒

2017.10.03
20171003_120341.jpg
手打ちラーメン 清仁軒
住所 〒370-0813 群馬県高崎市本町117-3
電話番号 027-327-3737
営業時間 11:30~15:00 (火曜18:00~21:00)※いずれも売切次第終了
定休日 水曜日



うまい 手打ち うまい



本日も高崎市で所用。
お昼は少し足を延ばし、手打ちのコチラへ。




駐車場が一杯でしたので、車は近くのコインパーキングに。
20171003_120222.jpg
12:08入店、お洒落でこじんまりした店内に、先客は9名。男女3名で、店は切り盛りされています。




カウンター奥の席に案内され、セルフのお冷を汲みます。
20171003_121037.jpg




卓上のメニューより『塩』をチョイスし、店員さんにオーダー。
20171003_120505.jpg




後客が2名来店された9分程でラーメン配膳。
20171003_121731.jpg
手打ち塩ラーメン ¥720




大きな油玉を浮かべたスープから。
20171003_121839.jpg
ジュルルルルル~。分かりやすい美味しさ。
ベースは鶏ガラと豚骨でしょうか、じんわりとしながら深めなコクを演出。舌先で感じる塩分は少し強めで、味の輪郭をハッキリとしたものに。表面の鶏油は、コク・甘み(旨味)の他に、なつかしさを覚えさせる風味も表現。
調味料のサポートやはっきりした塩分にも、クラシカルな面持ちも垣間見える仕上がり。なんともしっぽりとした美味しさ。




お次は、平打ちの手打ち麺を。
20171003_121829.jpg
ズルルルルルルル~~。ウムウムw
ツルツルした口当たりに、フワフワした歯触り。噛みしめるとモッチリ感もあり、佐野界隈の手打ちに比べると、少ししっかりした食感。ウェーブも強めで、(加水も低めなのか)若干ポソポソした歯応えもあり、食べ応えを感じさせる仕上がり。
ハッキリした味わいのスープとの相性は上々で、さすが老舗のDNAを継ぐ一杯。




具には、メンマ、チャーシュー、ナルト。薬味のネギ。




20171003_121756.jpg
程よいパリパリ感のメンマ。味付けも丁度良い感じ。




20171003_121818.jpg
噛み応えをきちんと残したバラチャーシュー。下手に硬いのではなく、モチモチ心地よい食感。染み出すカエシのバランスも良く、中々な仕上がり。




20171003_121808.jpg
ツヤツヤフワフワのナルト。良いもののようです。




20171003_121801.jpg
旨味の強いネギ。かすかな辛味や、しっかりとした風味が、スープのオイリーさと好相性を見せます。





後半、少し塩分と調味料の強さがきになりますが、安定感ある美味しさは修行先からの賜物か。



ここまで書いて、過去の清華軒に訪問した時の、自分自身の記事を読み直す。

結構、トレースしているのですね~~♪

これからも、伝説の味を後世に伝えるべく、頑張って下さい。







スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR