FC2ブログ

ラーメン ¥380 @ 中華料理 来々軒

2017.12.19
20171219_121104.jpg
中華料理 来々軒
住所 〒376-0031 群馬県桐生市本町6丁目393
電話番号 0277-44-9558
営業時間 11時~20時(日曜は11時~15時)
定休日 不定休
席数 4人用テーブル4卓、2人用テーブル2卓、小上がり3卓




UNDER 500



桐生市が続きます。
大きな通りから少し入ったところに、ひっそりとお店は存在。




12:12入店、歴史ある味わい深い店内。先客は4組6名、中々な賑わい。
20171219_121130.jpg
2人掛けのテーブル席に腰を下ろします。




女性店員さんに“お冷”か“お茶”を尋ねられ、お茶をチョイス。
20171219_121435.jpg




卓上のメニューより、デフォを注文します。
20171219_121135.jpg




待つこと僅か2分、シンプルで清楚な面持ちの一杯が登場。
20171219_121449.jpg
ラーメン ¥380
綺麗ですね…♪




早速、琥珀色のスープから。レンゲが付属しなかったので、丼から直接。
20171219_121519.jpg
ジュルルルルル~。ほう、ジンワリ。
メインは鶏ガラでしょうか、動物系のコク。そこに、ややしっかり目のカエシの風味・味わいに、調味料の程よい旨味のサポート。しかし、それぞれは非常にマイルドで、オイリーさもなくスッキリした後味。
非常にオーソドックスな味わいですが、物足りなさを感じさせないスープ。




お次は、黄色い中細縮れ麺を。
20171219_121551.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~。お、ムチムチ。
ツルツルした啜り心地に、ポソっとした歯触り。歯応えはムッチリ強めで、やや硬めな仕上がり。茹で時間が短いためか、粉感に近い食感も。カンスイ臭もやや強めで、存在感ある麺。
優しめのスープとの相性が、もう少しでしょうか。




具には、メンマ、チャーシュー、海苔、ナルト。薬味にネギ。




20171219_121531.jpg
柔らかめのメンマ。甘み、酸味、辛味が味付けのメインで、とても懐かしい味わい。




20171219_121503.jpg
モチモチムニュムニュしたロースチャーシュー。カエシの染み出しも僅かで、肉本来の味わいがメイン。チャーシューと言うよりも、茹で肉といった印象。ポーチドポーク?




20171219_121544.jpg
柔らかいタイプの海苔。この一杯の中では、良く映える磯の風味。




20171219_121535.jpg
かなり薄いカットのナルト。彩りメイン?




20171219_121539.jpg
風味のみの存在のネギは、かなり少量。





スープと麺のマッチングはイマイチの様ですが、それぞれの美味しさは中々。
しかも、お値段以上の満足感。


駐車場が少ないにもかかわらず、後客がゾロゾロ。お店の人気が伺えます。
これからも末永く、ご近所の胃袋を満たして下さい。





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR