健らーめん(ケチャップ味) ¥690 @ めんはうす健

2018.01.21
20180121_133720.jpg
めんはうす 健
住所 〒361-0054 埼玉県行田市城南 6-5
電話番号 048-556-1099
営業時間 11:00〜21:00
定休日 月曜




トマト トマト トマト



本日はトマトを求め行田市へ。
トマトラーメンと言うより、ケチャップラーメンですが♪ 過去の記憶がよぎります。




13:39入店、先客は11名でかなりの入り。店主さん(健さん?)と綺麗な女性3名で店は切り盛り。
20180121_134115.jpg
入口付近のテーブル席へ案内されます。




数多あるメニューより、迷うことなく“健ラーメン”をチョイス。
20180121_133818.jpg




お冷を汲んで下さった店員さんにオーダー。
20180121_133822.jpg




待つこと6分、湯気をモウモウと上げたラーメン登場。
20180121_134721.jpg
健らーめん(ケチャップ味) ¥690




でっかい丼にたっぷり野菜w
20180121_134641.jpg
この時点で連食をあきらめます。




さて、逝きましょう行きましょう。
恐る恐るスープを口に。
20180121_134742.jpg
ジュルルルルル~。え!? 旨い!?
ベースは鶏ガラ豚骨に塩ダレ、そこにケチャップが投入されている様子。ケチャップスープ特有のむせるような酸味や、喉を刺すような刺激はなく、上手い具合に、濃厚なコクや、トマト・砂糖からの甘味(旨味)を演出。。スパイスや酢からのビターな辛味は、味の引き締めに大きな役割。
近くはないのですが、ケチャップを入れ過ぎた“エビチリ”ライクな味わい。
ベーススープとケチャップのバランスの良さが、完成度を上げている模様。『食べられる』ではなく、『変に旨い』スープ。ケチャップでスープが作れるんだ…。




お次は幅広の麺を。
20180121_134757.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~。あ、粉感w
ツルツルの啜り心地に、歯触りこそ弱いものの、モッチモチの歯応えが感じられる口当たり。麺自体の味わいは強めで、粉感も伝わるもの。やや柔らかめな仕上がりから、非常に切れ易く若干の食べづらさも。
しかし、麺のしっかりした味わいは、個性爆発のスープと非常に好相性。




下味のきちんとある炒め野菜には、キャベツ、ニンジン、タマネギ、小松菜、モヤシ、キクラゲ、シイタケ、豚コマ。豊富な具材、たっぷりな量。




20180121_134809.jpg
やや炒め過ぎなのか、キャベツ、タマネギ、モヤシはくったりしていますが、その分甘味は強め。この甘みもスープのレベルを上げる役割を担っているのか?




20180121_134813.jpg
小松菜の微かな苦味は、意外にケチャップ味と良い相性。




20180121_134844.jpg
肉薄ですが、パリパリの食感が良いアクセントのキクラゲ。量が多いのも嬉しいところ。




20180121_134827.jpg
厚めのカットのシイタケ。下味がしっかり染みていて美味しいのですが、ケチャップとのマリアージュは…。




20180121_140032.jpg
豚コマは少量ですが、肉の持つコクと旨味を足す良い仕事。





熱さのためか、切れ易い麺のためか、完食までにはかなりの時間。
20180121_140304.jpg





意外に旨かった。
思い切りハードルを下げていたせいか、異様に美味しく感じる一杯。

偶然の産物か、店主さんが凄いのか?

狂気の淵で君を待つ 天才と神の気まぐれ 黄金の世界を Hah♪





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR