FC2ブログ

肉みそらーめん ¥750 @ らーめん田"ゼ〜 56

2018.02.06
20180206_124811.jpg
らーめん田"ゼ〜 56
住所 〒326-0053 栃木県足利市伊勢町1-2-1 両毛ビル 1F
電話番号 0284-43-2117
営業時間 11:30~14:00
定休日 土・日曜日 祝日




足利市の新店(?)へ。



麺や松さんが始めたネクストブランド? 二毛作?
20180206_124821.jpg




12:50、店舗を拡張後、初めての訪問。
20180206_125225.jpg
広々した店内に、先客は4組8名。




「いらっしゃいませ~。」フロア1名、厨房2名で店は切り盛り。
20180206_124911.jpg




中央のテーブル席に腰を下ろします。
20180206_125237.jpg




卓上のメニューをチェック。
20180206_124900.jpg




イチオシであろう“肉みそ”をチョイス。
20180206_124909.jpg




オシボリを運んで下さった店員さんにオーダー。
20180206_125148.jpg
ちなみにお冷はセルフ。




後客が2名続いた、6分程でラーメン登場。
20180206_125733.jpg
肉みそらーめん ¥750




中々な盛りの良さ。
20180206_125703.jpg




先ずは、具と麺をかき分けスープから。
20180206_125835.jpg
ジュルルルルル~。お、アマクドショッパー♪
ベースのスープは、生姜、ニンニクを効かせた甘味のある味わい。味噌の風味・酸味はやや控えめながらも、十分に味噌ラーメンを感じさせるもの。そこに、豚バラ肉炒めからのオイリーなコクと、甘じょっぱいタレの旨味(味わい)が加わり、非常に分かり易いアマクドショッパな仕上がり。それでいながら、スッキリとした後味なのは、店主さんの熟練の技の表れか。
豚バラ肉炒めの効果か、どことなく『徳島ラーメン(茶系)』の面持ちも。




お次は、断面が丸い中太麺を。
20180206_125746.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~~。ウム、ツルコキ。
ツヤツヤツルツルの啜り心地に、ややコキっとした歯触り。歯応えはモチモチ感よりもシコシコとしたもの。しっかりとした食感ですが、スープとの相性は上々。




具には、豚バラ肉、モヤシ、メンマ、生卵。薬味のネギ。




20180206_125809.jpg
チリチリに炒められた豚バラ肉は、甘目の生姜焼きの様な味わい。これのみで頂いても十分美味しい仕上がり。




20180206_125820.jpg
肉の下にひかれた茹でモヤシ。下味はなく、味わい濃い一杯では、貴重な箸休め。パリパリの食感も、良いアクセントに。




20180206_125757.jpg
シャクシャクした芯を感じる柔らかさのメンマ。風味や味わいのしっかりしたもの。




20180206_130939.jpg
マイルドでコクのある旨味を足す玉子。甘しょっぱなバラ肉に絡むと、正にすき焼き風。




20180206_125802.jpg
若干、乾燥が感じられるネギ。風味や旨味よりも辛味が前に。




全体を混ぜ合わせ、ワシワシ頂くと、濃さとボリュームが満腹中枢をかなり刺激。
20180206_130838.jpg





若干、味の濃さに飽きを覚えましたが、コスパや満足感は中々な一杯。
胃に余裕があれば、濃いめのラーメンをおかずにライスを頂くのも一興かもしれません。

ところで、何故に二毛作?
ゴローって誰???






スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR