FC2ブログ

少子湯麵 ¥767 @ 中華料理 上海

2015.05.20
20180520_131116.jpg
中華料理 上海
住所 〒327-0003 栃木県佐野市大橋町3243-5
電話番号 0283-24-8934
営業時間 11:30~13:30/17:30~21:30(L.O.20:00)
定休日 月・火曜日
席数 テーブル5卓26席、座敷4卓36席




本日も佐野市の未訪店へ。



街道から一歩入った静かなところにお店は立地。




13:13入店、先客は3組7名。
20180520_131158.jpg
店内は、歴史ある中華料理屋さんの趣。




空いていたテーブル席に陣取ると、フロア担当の奥様がオシボリとお冷をサーブ。
20180520_131548.jpg




早速、卓上のメニュー冊子をチェック。
20180520_131534.jpg




デフォの表記が広州での表現『光麺』であったり、担々麺のフリガナが『タヌタヌメン』等、店の歴史をひしひしと感じさせます。
20180520_131221.jpg
そんな中、非常に珍しい“少子湯麵”を発見。栃木県では鹿沼市の正楽園くらいでしか見かけません。
早速、オーダー。




後客が2組4名続いた5分程でラーメン登場。
20180520_131935.jpg
少子湯麵 ¥767
とてもシンプルな面持ち。




先ずは、なるべく餡を避け、基本のスープを。
20180520_132019.jpg
ジュルルルルル~~。凄い素行の良い清湯スープ。
優しく、くせのない清湯スープは、じんわりとコクと旨味を感じるもの。非常に実直に、まじめに作られている様子。辛味は辣油でしょうか、喉にジンワリ広がる程度。非常に心地よいスッキリとした後味。
スープに作りにも、店の歴史を感じます。




お次は餡のみを。
20180520_132028.jpg
こちらも優しい味付け、微かに酸味とオイスターソースらしき旨味。たっぷりの挽肉が香ばしさと、肉本来の深いコクを提供。細かく刻まれた水煮タケノコも、特有の風味と食感を演出。ニンニクや生姜も用いられている様ですが確認不能。
ベースの清湯を邪魔しない、非常に大人しいもの。




お次は、緩い縮れの中細麺を。
20180520_131959.jpg
ゾゾゾゾゾゾ~~。ウムw 中華麺w
ツルツルの啜り心地に、プチプチした歯触り。弱めですがムチムチした歯応え。あらゆる中華系麺料理に相性が良さげな仕上がり。




具のカットの大きさが程好いのか、見事に具材が麺に絡みます。
20180520_132751.jpg




薬味にはネギ。
20180520_132024.jpg
辛味は感じられず、サクサクの食感と香りのアクセント。




麺を食べ終えると丼底には多量の具材。レンゲで残さず完食。
20180520_132948.jpg




食後にはプーアル茶のサービスも。
20180520_133204.jpg
サッパリ、スッキリして退店。
スマトルヤリターズ イジロー♪





辛さや味付けにパンチはないものの、とても味わい深い一杯。
丁寧な清湯の作りに、店主さんの熟練の技を感じます。
流石、老舗!

次回は必ずや、このベーススープでデフォを頂きたい所存です。
ごちそうさまでした!





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR