塩ラーメン¥650@麺飯処 ひろりんら~めん

2012.08.25
20120825_205027.jpg
麺飯店 ひろりんら~めん
住所 栃木県足利市八幡町1-11-1 美咲ビル1F
電話番号 0284-64-7018
営業時間 20:00〜翌5:00


グソマからの刺客。夜営業のみのコチラへ突撃です。
20:52入店。
20120825_205415.jpg
決して広いとは言えない店内に、先客は二名一組。厨房で一人作業される方が、ひろりんさんでしょうか? 
20120825_205324.jpg
20120825_205330.jpg
カウンターの一番奥に陣どり、一先ずサワーと唐揚げをオーダー。


暫し、孤独な団欒を楽しみ、いよいよラーメンをオーダー。
20120825_205525.jpg
メニューを見ると、“塩ラーメン”がトップに。これがお勧め?
早速ソチラをオーダーし、店主さんの手際を拝見。先ずはスープの温め直しから。塩タレ(?)は、冷蔵庫から取り出され、丼に投入されます。薬味の白髪ネギは、ボールで何かと和えられています。調理開始から5分で、ようやく麺茹で開始。

トータル10分程掛かってラーメン完成。
20120825_213908.jpg
塩ラーメン¥650
見た目は、かなりシンプルな印象。色々な材料が使われているのか複雑な香りなのですが、突出するものはなし。スープ上には黒胡椒と胡麻が浮かびます。


早速、ほぼ濁りないスープから。
20120825_213957.jpg
ジュルルルル~~。あ…、ショッパイ^^; 夜専用(呑みの〆用)なのか、かなり濃い味。鶏豚のガラ系でしょうか? 動物系のクセのない非常に濃厚な旨味、そこに野菜系のタンメンのような奥深いコク。香りのメインは、炒ってあるのか香ばしさを感じさせる胡麻。何か色々な工夫がされている様子ですが、いかんせん味が濃い^^;出来ることなら「味薄め」で頂いてみたいところ。


お次は中細のほぼストレートの麺を。
20120825_214020.jpg
ズルルルル~。おおお、プチプチした歯触りに、モッチリした歯応え、粉本来の美味しさも感じられる中々の麺。しかし、絡むスープは、やはり濃過ぎ^^;


具には彩りよく、水菜、ナルト、ワカメ、チャーシュー、メンマ、和えネギ。
20120825_214032.jpg
和えネギは、サラダオイル?ドレッシング?のオイリーなコクと、キッチリした下味。
20120825_214111.jpg
ナルトの練り物特有の甘味が強く感じるのは、スープの塩分が濃いから?
20120825_214052.jpg
バラ肉をロールさせたチャーシューは、箸でつかもうとするとホロホロ崩れる柔らかさ。頬張るとキシキシした噛み応え。味付けはシッカリされていて、コク・旨味のきちんと感じさせるもの。ただ…、スープが濃いので…。
20120825_214009.jpg
柔らかめな仕上がりのメンマは、程好い味付け。
20120825_214059.jpg
水菜の風味は、濃いスープの前にタジタジ。


所々こだわった調理が見受けられますが、肝心の味付けが濃過ぎるような…。
廻りに居酒屋さんも多いので、再訪の機会もありそうです。その時は「味薄め」でヽ(=´▽`=)ノ



スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

この先の橋を渡ってすぐのところにある小じんまりとした焼き鳥屋が

気になって仕方がありませんw 今度連れて逝ってくださいwww

Re:16TRSさん

> この先の橋を渡ってすぐのところにある小じんまりとした焼き鳥屋
“やきとり君”と言う店名だと思います。
行ったこと無いので、今度連れて逝ってくださいwww
プロフィール

ランディ

Author:ランディ
楽しく食べる! それを基本に頑張りますwww



※うどんライク研究会…会員番号004
※北関東アブラー隊
※ピリカ会員…会員番号0079
※地鶏研研…会員番号№4
※カレーラーメン研究会会員
※『北関東のっけちゃえ系推進委員会』栃木支部マネージャー
※北関東イジラレ隊ヘタレンジャー…ヘタレッド
※『全日本マヨラー同盟』“北関東支部”部員
※「ラーショを愛する会」“栃木支部マネージャー”

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR